マウスコンピューター m-Book P660E

GPU
GeForce 9800M GS
◆ 購入のきっかけと価格
仕事でノートPC使わなければいけないのと、今まで使っていたDELLのスリムデスクトップが非力な為購入しました。価格はいろいろ込みこみで19万ちょっとでした。

◆ 体感速度の変化
全体的に早いです。

◆ 液晶の質
ノートPC購入は初めてなので、よくわかりませんが液晶に関してはドット欠けもなくきれいです。若干視野角が狭い気もしますが、綺麗に表示してくれてます。

◆ キーボード:配列やタッチ
打ちにくくもなく、ノートだからこんな感じなのかな程度ですwテンキー付きなので数字打つ時などは使うので重宝してます。

◆ サウンド
プレーヤーの方でいろいろ設定変えてあげると臨場感ある音とかでてるのでノートにしては、まあまあだとは思います。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
高級感はありますね。値段の割にはそれなりの物使ってるのかな?w

◆ 排熱:筐体の温度
排熱はcrysisなどゲームをしている時は熱いですね。普段はぬるぬるです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
人それぞれ音には好き嫌いあると思うけど、スペックの割には静かだと思います。ゲームしてる時はファンはけっこう回りますが耳障りな音ではないので気にしなくていい程度だと思います。前使ってたDELLのDIMENSION4600Cは爆音っていうか負荷をかけるとずっと小型ドライヤーみたいな音だったので、それに比べたら静かすぎるくらい。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
欲を言えば 外出先で使うので重さよりもバッテリーの駆動時間長ければな~って思ってます。このPCに適合する6セルバッテリーなんかないかなみたいな感じです。重さは軽くはないけど持ち運べなくもないですね。

◆ その他
わかるとこだけですが中身のメーカーはMBがMSIで HDD500Gが東芝でした。仕様はころころ変わると思うので参考までに。

◆ 総評
どうせ買うならゲームもできるノートPCがほしかったので性能は満足してます。もっと高スペックのノートは他メーカでもあるけれど値段がすごい変わってくるのでP660Eはかなりハイコストパフォーマンだったと思います。これより性能高いのはデスクトップで買った方がいいので・・汗 crysisなんかは解像度1680×1050 AAなし 全部設定ミディアムにしてあげるとサクサク動いてくれます。ミディアムでも非常に綺麗です。もっと上のCPUにしようか迷ったのですが、そんなそんな大きく変わらないだろうと思って、静穏性も考えてTDP25WのP8800にしました。