ASUS ASUS W90VP-X2

GPU
Mobility Radeon HD 4870 x2
◆ 購入のきっかけと価格
XPS1730からの買い替えです。日本未導入モデルでしたが性能に比べて価格が安いことと、怖いもの見たさで買ってしまいました。調達はeba*です。換装用のX9100と合わせて26万ほどの出費でした。ちなみにW90VPは幾つかラインナップがありますが、当方の仕様は以下のとおりです。

CPU:Q9000→X9100
MEM:6GB
HDD:320GB(7200rpm)
OPD:DVD Super Multi
VGA:ATI Mobility Radeon HD 4870 X2
DISPLAY:18.4inch 1920×1080
OS:VISTA64bitHomePremium

◆ 体感速度の変化
ディスク周りは以前使用していたXPS1730対してシングルなので多少遅いと感じますが、それ以外のレスポンスは良好です。

◆ 液晶の質
発色はXPS1730よりはいいですが、VAIO等の国産の高級機種にはかないません。ただドット欠けはなくサイズも大きいので満足しております。縦のドットが1200だったらとは思いますが。

◆ キーボード:配列やタッチ
当然のことながら英語配列です。キータッチはXPS1730より柔らかめ、ストロークは浅くなく深くなくちょうどいい感じです。たわみは多少ありますが気になるレベルではありません。テンキーとの間が多少空いていると良かったかなと思います。
タッチキーでボリューム、コントラストなどが調整できます。ボリュームの位置がキーボード左側なのが不満です。

◆ サウンド
ALTEC LANSINGの5.1chスピーカが備わっております。標準のスピーカとしては良好な部類かと思います。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
天盤とパームレスト周りがアルミ製?で、全体的に質感は高いです。XPS1730がおもちゃのようです。ALIENよりも落ち着いていて好みです。
コネクタ類はUSBが左右に4つ、後部にHDMI、LAN、右側にE-SATA、1394が装備されております。

◆ 排熱:筐体の温度
XPSより遙かに熱を持たないです。多少熱をもつ程度です。

◆ 静粛性:冷却ファン
ファンの音はしますがXPSに比べはるかに静かです。
CPU温度はアイドルで30℃前後、3dmark06中で50℃未満です。
GPU温度が今のところ取得できておりません。

◆ その他
CPUはX9100に換装し、3.5GHz常用は可能なようです。

◆ 総評
とにかくコストパフォーマンスは抜群ですね。性能にはとても満足しております。ただしMobilityRadeonはドライバに苦労します。MobilityModderが出ておりますが、最新のCatalyst9.8ではパフォーマンスが出ません。今のところ9.4を利用しております。この辺はもう少し調査が必要です。ベンチマーク結果も海外サイトの報告より低めなので、もう少し改善するかもしれません。ただ、現状でもクライシスが1920×1080、DETAIL:VeryHighで40fps程度出るので満足しております。