NEC LaVie C PC-LC950MG

GPU
Mobility Radeon HD 2400
◆ 購入のきっかけと価格
天板に傷、液晶1点欠け、B-CAS無、キーボード破損などでOSあり起動OKで付属品すべてありでジャンク扱いという代物が5万5千だったので衝動買い
破損キーボードは手持ちで代用できず、黒がなかったのでLタイプのキーボード(白)を購入し即交換
TWでTVノートの勝手も悪くないという味を占めていたので、だら見用ノートとして活用予定

◆ 体感速度の変化
セットアップ直後はひどくもっさり
標準ソフトを整理したら軽くなった
ソフト整理しない人にはつらいんじゃないかと思うくらいソフトてんこ盛りでもっさり・・・

◆ 液晶の質
EX3液晶と呼ばれる高視野角・高色彩液晶採用なだけあり
TN液晶にしては視野角は結構広く、発色もよい、とはいえ覗き込みでは色変化はあるので油断は禁物というものの普通に使ってる分では変化はさほど気にならないかも
中央部に赤の常灯点が1つあり、まあジャンクだからしょうがない
この視野角・発色でWUXGAの機種があればなあと思ってしまう

◆ キーボード:配列やタッチ
少しやわらかい感触がある、キーボード配列やピッチ変わらずなので打ちやすさは変わらず、好みは分かれますがNECのキーボードは結構好き
Cの黒、交換したLの白のキーボードは色違いだけで打撃感に大きな変化はなし

◆ サウンド
手持ちの生粋のTVモデルTWに比べるとチープな感じ
TVチューナー積んでるだけにもう少し音質に期待したのだが、特に良くも悪くもない感じ

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
筐体は高級感はあまり感じないつくり、カジュアルな感じが第一印象
強度はたわみもないのでそれなりかな

コネクタ配置は
前面:メモリースロット・無線LANスイッチ・デジタル音量タブ・TVリモコン受信部
背面:HDMIコネクタ・VGAコネクタ・LANコネクタ・TVチューナー+S+AV端子・USBx3
右面:バッテリー・BDマルチ・USBx1
左面:IEEE1394端子・イヤホン+マイク端子・PCカードスロット・USBx1
キーボード上部パネル:TV/DVD操作用ボタン・電源LED消灯ボタン・ECOボタン
液晶上部:2Mピクセルカメラ
タッチパネル右側:フェリカなどカードかざし部
裏面:B-CASカードスロット

◆ 排熱:筐体の温度
TV起動中でもキーボードがほんのり暖かく感じる程度、排熱結構熱を感じる

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは東芝 250GB MK2552GSX
ドライブは 松下(パナソニック)DB-MLT UJ-220S
TVモード時はゆっくりとファンが回り続ける、ファン音はほとんど聞こえない
フルでファンが回るとかなりうるさい

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプタ 今まで扱ってきたノートの中では一番大きい持ち歩きは考えられていないアダプター

◆ その他
TVチューナーですがアナログがTWに比べると画質がよくないような気がしますソフトウエアがよくない?(比較すると画質が荒く感じる)
ファンが左にある分左側が暖かくなる、熱源が左よりなので右にあるBDドライブへのダメージを考えたものでしょうか?
メモリは4GBで登録してますが実際メモリは(固定1GB)+1GBから(固定1GB)+2GBx2の5GBに交換しています(5GB選択がなかったので)

◆ 総評
不良は調べたところ本体傷+キーボード破損+液晶1点不良+B-CAS無しというだけ
付属品はリモコン+オフィス有、BDマルチ+無線nなどすべて揃って一昔前の最上位機種ジャンクでも5.5万なら安かったと思う(完品でも10万前後でしたが)
もし壊れても部品とりで元が取れそうですし
液晶欠け1点あるのは時々気になったりはしますが、ものすごく気になれば液晶を交換すればいいかな…とか考えたり
値段で考えればかなり満足のいくものだと思う
ただ、性能のみで見ると評価は3・・・特に可もなく不可もなくTVノートと考えても少し微妙な位置づけ、またこれがフラグシップ機と考えるとやはりGPUが弱すぎるのを感じますね