パソコン工房 LESANCE CLG700 TYPE-G

GPU
GeForce GTX 280M
◆ 購入のきっかけと価格
相棒のパソコンが壊れたのをきっかけに私のPCを相棒に渡して私のPCを新調することにしました。CPUアップグレードと3年保障をつけて約24万円。

◆ 体感速度の変化
九十九のN170J-702EをXPで使用していたところからの乗り換えです。
前のPCで不自由していなかったのですが、あたらしいPCはファンの音も静かで熱くもならないように感じます。Win7の起動/終了はやっぱり早いです。

◆ 液晶の質
視野角も広く意外ときれいでした。

◆ キーボード:配列やタッチ
最悪です。キーボードというよりボタンが並んでいる感じです。
キー配置も使いにくいです。ついでにタッチパッドのボタンもデザイン優先のためか非常に押しにくいです。最近は少し慣れてきましたがこのあたりが欠点です。

◆ サウンド
低音は鳴りませんがノートPCとしてはそれなりかと。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
USBポートが左右に1つずつと後ろに2つありコネクタ配置はまずまずです。
さすがに17インチノートはでかいですが、黒でしまっていてかっこいいです。
ただ指紋が目立ちます。

◆ 排熱:筐体の温度
3dmark06を実行していても特に熱くなることもなくファンも静かでした。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ハイスペックノートの割にはファンは静かなほうだと思います。
HDDは5400rpmですのでWindows エクスペリエンスインデックスでも足を引っ張っているように感じます。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重量級ノートですのでモバイル性は皆無です。
ACアダプタもデカイ。

◆ その他
はじめてのCorei7なのでタスクマネージャにCPUが8個ならんでいるのは圧巻でした。

x360cxが「ドライバ署名の強制を無効にする」で起動してもドライバが有効にならずに困っています。

◆ 総評
キーボードとタッチパッドにはがっかりですが、その他は非常に満足度しています。