ヒューレットパッカード HP ProBook 4710s

GPU
Mobility Radeon HD 4330
◆ 購入のきっかけと価格
メインで使っていたInspiron1526が故障したので代用品として購入。
送料を含めて約53000円程度だったと思います。
メモリは別に購入して交換しました。

◆ 体感速度の変化
GPU以外のスペックはあまり変わらない上、Vistaになったので体感速度は低下しました。
CPUはCeleronなので、CPUのみでは高解像度動画の視聴は厳しいですが、GPUに再生支援があるので、一般的な動画であれば再生に困ることはないでしょう。
最下位モデルのHD4330+64Bitバスのメモリということで、ビデオの性能に不安がありましたが、思いのほか速度は速かったです。
少なくともHD3200オンボードとは別格の速度があります。

◆ 液晶の質
安いノートの割りにそこそこの解像度で、ギラつきはありますが、液晶自体の発色も、それなりに良いです。
性能自体は値段の割りに悪くないですが、購入時より明らかな液晶ムラがありました。
また、使用1ヶ月ほどで別の部分にさらに液晶ムラが増えてしまいました。
内部のLEDが切れたのかも知れませんが、これはあまりいただけないですね。

◆ キーボード:配列やタッチ
イマイチです。
PowerBookのキーボードをダメにした感じのペチペチした安いタッチです。
購入1ヶ月で戻りが悪くなってきたので、耐久性もあまりよくない感じです。

◆ サウンド
値段なりですね。
安いノートにありがちな低音の少ないシャリシャリした音です。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
あまり強そうな感じではないですね。
パームレストとタッチパッドがつや消し加工されていますが、加工自体がイマイチで、私が購入した物は塗装ムラがありました。
また、塗装もすぐダメになるタイプの塗装です。
1ヶ月ほど使用しましたが、既にタッチパッド部分の塗装はだいぶ変色しています。

◆ 排熱:筐体の温度
EISTの乗っていないCeleron搭載だけあって、熱はそれなりに持ちます。
特にパームレストの下がかなりの熱を持ちますので、足の上に置いて使うのは厳しい感じです。
また、本体ではありませんが、使っていて不安になるくらいACアダプタが熱を持ちます。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは富士通製が乗っていますが、アクセス音やアイドル音含めてかなり静かです。
光学ドライブは東芝SAMSUNG製が搭載されており、ノート用としては静かな方かと思われます。
冷却FANに関してですが、Celeronモデルに関してはかなりうるさいと思います。
少なくとも音がうるさいと言われていたInspiron1526より断然うるさいです。
熱を持ちやすい筐体なので、FANが高回転になる場合が多く、なおかつFAN自体の音も大きいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチモデルなので持ち運びはきついですね。
重さよりもマシン自体の大きさでアウトな感じです。
ACアダプタは標準的なサイズです。

◆ その他
初期不良があり、一度修理に出しましたが、サポートの対応は良好でした。

◆ 総評
色々不安になる問題も多いですが、この値段で再生支援のついてる独立GPUが乗っていて、それなりの解像度の液晶が搭載されているということで、コストパフォーマンスはかなり良いのではないでしょうか。
コストパフォーマンスはいいですが、物自体の作りはイマイチなので、そのあたりは割り切って使える方向けですね。