デル Studio 1557

GPU
Mobility Radeon HD 4570
◆ 購入のきっかけと価格
12万
Core i7積んでるのにこの安さで衝動買い

◆ 体感速度の変化
以前のノートがPenM 1.6GHzだったので、相当あがってます

◆ 液晶の質
値段の割りにはいい感じです。

◆ キーボード:配列やタッチ
打鍵した感じは意外としっかりしている
右Shiftが小さいのは個人的に減点材料
スペース空いてるんだし、もう少し何とかならないものか・・・

◆ サウンド
思ったよりもしっかりしてます。
1000円程度の安物スピーカーならつけないほうがいいかも

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
現在の注文ページではデザイン筐体ばかりですね。好み次第
パームレスト部分の強度はやや足りない感じ?

◆ 排熱:筐体の温度
3,4時間使ってると多少熱くなってきますがおおむね問題なし
3Dを動かしまくってたらどうなるかはわかりません

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
おおむね静か。けどたまに思い出したように結構な音でファンが動きます

◆ 総評
エクスペリエンスインデックスのCPU、メモリの項目は最新CPUだけあって、さすがに高いです。
(まさか3GHz級より高いとは・・・)
ただ、ゲーム系ベンチではMobility RadeonHD 4570にしてはやたらと低い数字が出ています
個体差なのか、64Bit Win7だとドライバがこなれていないのか・・・
用途的にゲームにはそれほど使わないので、個人的にはこれでも満足です。
衝動買いにしてはいい買い物でした