ACER Aspire 8940G

GPU
GeForce GTS 250M
◆ 購入のきっかけと価格
メインでノートを使ってましたが(ツクモN170J-301D)GPUがオンボードだったためネットゲームをするとどうしても重くなってしまうから買い換えました。

◆ 体感速度の変化
ゲームに関しては快適に動くようになりました。
ただ、ネット見る位だとあまり変化を感じない?です。

◆ 液晶の質
黒が白っぽく見えてしまうのが残念なところ後視野も結構狭目です。
LEDなので明るさはあり劣化は少ないのがいいところですね。

◆ キーボード:配列やタッチ
少し打ちにくい感じがしますが慣れれば大丈夫でしょう。
バックライトがあるのはいいところです。

◆ サウンド
5.1chであるため意外といい音です。
広がりがあり音量を上げても音割れはありません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
しっかりした作りで剛性感もあります。
コネクタ配列も一般的なノートという感じです。

◆ 排熱:筐体の温度
本体自体は冬でもあることもありほぼ熱はもちません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは東芝製5400rpmのHDDが2つで容量的には十分です。
ただ、前回使ってたノートは7200rpmにかえていたため少し遅く感じます。
光学ドライブはPanasonic製のBDドライブが付いています。音に関しては普通です
ファンについては前のノートよりはうるさいですがGPUとCPUから考えると十分静かです。
ただ後負荷時には結構の音がします。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運びに関しては考えてないので十分です
ACアダプターも大きいですね。

◆ その他
将来的にはHDDからSSDにかえることで体感は結構変わりそうな感じです。
HDDの遅さによって性能が引き出せていない感じがします。

◆ 総評
今回選ぶ中でディスプレイ17インチ以上、i7搭載、ミドルクラスGPU搭載で選んだのでこれ以上の機種はないと思います。まずi7ノートが少ないですね
不満な点もありますが全体的には満足です。
自分にはピッタリのノートかなって思います。