ソニー VAIO C VPCCW1AFJ

GPU
GeForce GT 230M
◆ 購入のきっかけと価格
周りの人がほとんどVAIOを持っていて自分だけ浮いていたので
価格もキャンペーンで1万円引き、浮いたお金でワイド保証をつけて
8万6千円でした。

◆ 体感速度の変化
いままで使っていたパソコンはFLORA 310 DL7という
かなり昔のパソコンでしたから、相当な変化でした。
良くこんなパソコン使えてたな、と思います。

◆ 液晶の質
さすがに今まで使っていたFLORAよりは劣ります。
LEDバックライトなのでエコですが、視野角は少々難有りです。
しかし、据え置きで使っているので問題はありません。

◆ キーボード:配列やタッチ
一般的なキー配列ですが、キーが独立したアイソレーションキーボードです。
変に見えますがそれほど打ちづらくはないです。
結構静かに打てます。

◆ サウンド
比較対象がないのでよくわかりませんが、そこそこ頑張っていると
思います。しかし、音楽を聞くには適していないので、
後日、CreativeのT-20seriesⅡを購入しました。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
光沢はきれいですが指紋がつきやすいです。強度は問題ないです。

◆ 排熱:筐体の温度
通常使用だとCPU,GPUともに30度、
ゲームをしているとGPUは40度くらいになります。
排気はそれほど暖かくなく、とても静かです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDはTOSHIBAのMK2555GSXで、カリカリ音があまり聞こえなく、とても良いです。
ただ、DVDドライブは読み込み時に騒音がひどく、
共振対策がされていないように思います。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
一応大画面ノートという位置づけですが、それにしては小型で、
少しの移動は可能だと思います。ACアダプターは普通の大きさで
特に大きくはありませんでした。バッテリーは
実測2時間30分ほど持つようなので、かなりいいのではないでしょうか。

◆ その他
OSがWindows7の64bitなので、32bitを選ばせてくれればいいなと思います。
後日、WindowsXP32bitのインストールに挑戦しましたが、ブルースクリーンで
ダメでした。何が原因なのかわからないので保留にしてますが、残念です。

◆ 総評
値段が値段なので、液晶やDVDドライブなど、妥協しないといけない点が
ありますが、この価格でこのスペック、かなりいいと思います。
最高の買い物になりました。