ソニー VAIO VGN-FW94FS

GPU
Mobility Radeon HD 4650
◆ 購入のきっかけと価格
以前から気になっていたんですが、どうせ買うならとWin7搭載を待っていました。
他のパーツ構成としては320GBのHDD、BDドライブ、地デジチューナーを選択。
新規メンバー限定¥4,000分のクーポンとCPU&メモリのキャンペーンを併用し¥165,800でしたが、発送直後にベースモデルが値下がりし、差額保証として¥10,000分のクーポンがもらえたのはラッキーでした。

◆ 体感速度の変化
5年落ちのdynabook VXからの買い替えなので、あらゆる部分で感嘆しています。
XPからVistaをスキップしての7ですが、今の所ストレスも感じていません。
私の使用用途ではメモリも4GBで十分でした。

◆ 液晶の質
これは評判通りで、明るく高精細で本当に綺麗です。
幸いドット欠けもなく、16.4インチと小さめのフルHDも慣れれば全く問題ないです。
デフォルトではかなり明るいので、輝度を50%に落として使っています。

◆ キーボード:配列やタッチ
右Shiftが小さいのが不満ですが、打ちにくいということはありませんし、VXはベコベコと軋むキーボードだったので雲泥の差です。
固めのタッチが好きなので、保護も兼ねサンワサプライ製専用カバーを装着しています。

◆ サウンド
ごく普通のノートPCの音です。
音楽ファイルはオンキヨーのUWL-1(S)を使いコンポへ出力して聴いているので、内蔵スピーカーについては付いてるだけでOKです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
やはり1つでいいから左側にもUSBポートが欲しかったです。