デル Alienware M15x

GPU
GeForce GTX 260M
◆ 購入のきっかけと価格
とにかく速いノートを探していたら見つけました。速ければ速いほど高いのはしょうがないですね。

◆ 体感速度の変化
通常使用ではそんなに変わらないですが、前に使っていたノートがとりわけ遅かったのでゲームに関しては百倍以上速い感じがします。

◆ 液晶の質
ムラもなくきれいです。ただ横幅が大きいので近くで見ると画面端が暗く見えます。

◆ キーボード:配列やタッチ
BACKSPACEが小さいですね。まだ慣れないのでHOMEキーを押してしまうことが多いです。タッチはラバー系と聞いていたのですがそんなこともなく、押し込みも深い感じがします。

◆ サウンド
BIOS設定時に出るビープ音はヘッドホンには流れないようで、これが結構大きい音です。他は良好。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
キーボードの右下部分に隙間があって多少ボコボコしますが、他はいいと思います。あからさまに重いですが持ち歩かないので大丈夫。

◆ 排熱:筐体の温度
手首部分がほんのり暖かい程度です。GPUに負荷を与えてファンを全開にしても体感する温度は変わりません。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
Blu-rayドライブなのですが、ディスクを入れていると一定時間でリトラクトするのかシーク音が四回鳴ります。それ以外は夜中でも大丈夫なくらいに静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
とにかく重い。電源コードの太さに驚きました。CPUが電源を食うようなので大容量のバッテリーにしました。DELL USのサイトで注文する際920XMだとバッテリー容量にアラートが出るのですが、DELL JPではそれがないので注意が必要だと思います。

◆ その他
帽子が付属しています。LANパーティがあればかぶっていけというのでしょう。

◆ 総評
とても満足しています。これであと5年戦えれば言う事はありません。