HOME > レポート一覧 > hukuさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Precision M6500  huku さん

>> デル

 No. 3070

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.2 7.6 6.9 6.9 7.4 6.9
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.245.90179.40
512k178.30175.00
4k15.5822.300
型番
3DMark06 13249

◆ 購入のきっかけと価格
i7搭載のノートに興味があり、Alienware M15xを検討中、発売があったので。
価格は割引がある程度ありましたがM17x購入時ほどの価格でした。

◆ 体感速度の変化
体感速度についてはPrecisionM6400とは大して変わらないです。

◆ 液晶の質
PrecisionM6400とそれほど変わりはないですが、ムラも少なく良い品質です。
Edge to Edgeベゼルの反射は相変わらず大きいですがMacbook Pro 17インチ用
ノングレア保護シートを貼れば問題はないです。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードはPrecisionM6400と比べよくなっており、沈み込みがあった部分も問題なく、
なれもありますが自分は気にいっています。

◆ サウンド
良いとはいえませんが、それほど問題ないです。
ブルーレイ再生時、ボリュームを上げると、筐体が共振します。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
筐体はしっかりしていますが、ところどころチープな部分もあります。
なれたせいもありオレンジの筐体も違和感がなくなりました。

◆ 排熱:筐体の温度
長時間使用し続けると底面など熱くはなりますが、キーボードなど不快になることはないです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静寂性はPrecisionM6400にくらべ上がっているように感じます。
ベンチマークをループさせても爆音にはならないほどの音です。
長時間の通常使用ではファンの音が気になることはないです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
PrecisionM6400のACアダプタとは違いAlienware M17xと同じ薄型のものに
なりました。大きさはVAIO Pシリーズ並みの大きさです。

◆ その他
SSDはサムソン製のMLCタイプでした。
注文時メモリは4Gモジュール2枚構成になっていましたが、表記ミスで2Gモジュール4枚構成との
ことでした。1600MHzの4GモジュールはDELLでは現在のところ入手不能だそうです。

◆ 総評
PrecisionM6400に比べ劇的な変化は感じられませんが、なかなかまとまりの良い機体かと思います。Alienware M17xと比べるのはおかしいですが安定性は高いです。Quadro FX3800Mの性能もなかなか良いかと思います。  

LEDイルミネーションなど遊び要素の強いAlienwareに較べると地味でシンプル系のM6500。好みによりますが、私も同価格ならM6500を選ぶでしょうか。メモリーソケットが4つあるため、DIMMは4枚使うことができます。モジュール構成については4GB x 2の方が将来的に16GBへの拡張も可能になるため利点は大きいのですが、hukuさんの機体では購入時の記載とは違う、2GB x 4枚構成で届いたとのこと。

現在デルサイトで確認するとデフォルト設定からの変更料金が 4GB x 2が+6万375円、2GB x 4が+2万2575円となっています。将来的に増設の機会があるかもしれませんし、デルに購入時の記載通り4GB x 2の構成にするよう要求するのも1つかと思います。交渉が面倒ではありますが... [2010-1-30]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > hukuさんのユーザーレビュー