ソニー VAIO VPCCW2AFJ

GPU
GeForce GT 330M
◆ 購入のきっかけと価格
サブPCが壊れていたので買い替え機種を探していました。
というのは建前でほとんど衝動買いです^^;

◆ 体感速度の変化
今までEPSONのNA801(OS:XP)をメインで使っていましたが、
OSがWin7になったためか、何事も動きが滑らかになったと思います。

◆ 液晶の質
上下の視野角が狭く、全体的に白っぽいです。
NA801のほうが良いですね。

◆ キーボード:配列やタッチ
キー配列はいいですが、
このタイプのキーボードは正直打ちにくいです。

◆ サウンド
普通だと思います。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
デザインはいいですね。コネクタ配置もいいと思います。
ただパームレストは光沢加工してあるので、指紋がつきます。

◆ 排熱:筐体の温度
ネットゲームをしていても、それほど熱くなりません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
NA801が結構うるさいほうだったので、それに比べてかなり静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
メインPCとして使え、持ち運び可能なサイズとして
ちょうどいいと思います。

◆ その他
ある程度ソフトは削除したのですが、
PC起動直後のメモリ使用量が1Gほどあるのに驚きました。
Win7は結構メモリ消費するんですね~。

◆ 総評
確かに宣伝している通り、デザイン、パフォーマンス、プライスのどれもが
満足できるPCだと思います。目立った欠点もなく非常にバランスの良いPCです。