ドスパラ Galleria MR

GPU
Mobility Radeon HD 4650
◆ 購入のきっかけと価格
ドスパラ中古ロード店でたまたま発見。
キーボード無しのベアボーンでしたが、見たところ新品同様で23000という価格に惹かれて購入してしまいました。ベースモデルはCompalのKHLB2でした。
またベアボーンだったため手持ちのChronos ISからCPU、HDDを取り付け、メモリだけ買い足しました。

◆ 体感速度の変化
Chronos ISからの乗り換えですが、パーツを流用したためゲームをしない限りは体感速度の変化はほとんどありません。

◆ 液晶の質
発色や輝度は十分ですが、視野角が狭く感じます。
また解像度がWXGA60と低いのも気になります。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードは同Compal製のFL90(Chronos IS)から流用できました。
キータッチは同じですが以前よりもしっかりと固定できるようになったので、たわみは減少しました。

◆ サウンド
音割れはしませんが、今ひとつ抜けが悪いと思います。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
質感ですが、プラスチックに光沢がありChronos ISのような質実剛健な感じと比べると高級感があります。またパームレスト部がカーブしているため長時間手を置いても楽になりました。
正面にカードリーダーとマイク&ヘッドホン端子、左側面にUSB1基、HDMI、LAN、VGA、Express/34カード、右側面に光学ドライブとUSB3基が配置されています。そのため右利きでマウスを使用する方には不便に感じるかもしれません。

◆ 排熱:筐体の温度
排気口に手をかざすとほんのり暖かい風が排出されていて、本体がものすごく熱くなることがありません。GPUはアイドル時52~3度で推移しています。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ゲームをしていると流石に静かだと言えません。しかしネットサーフィン程度では非常に静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
流石にネットブックのように持ち運びやすくは無いですが、3kg弱のため持ち歩けないほどではありません。

◆ その他
Chronos IS同様指紋センサーとWebカメラが装備されています。

◆ 総評
以前使用していたものと比べ、随分質感が上がり安っぽさを感じなくなりました。またトラックパッドが縦約1cm横約1.5cm拡大され、トラックパッド派の私としてはかなり大きな改善点でした。
ベアボーンで購入したため、正規モデルとCPU等異なります。そのためあくまで参考程度だと思っていただければ幸いです。