ソニー VAIO VPCF11AGJ

GPU
GeForce GT 330M
◆ 購入のきっかけや価格
去年の暮れぐらいから、core i7のノートがほしいと思っており、
このほど、スペック的によさそうなPCが発売されたたため。
(一番のきっかけは、嫁の許可が下りたことかもしれませんが。。。)

◆ 体感速度の変化
いままでは、3年ほど前のCeleronだったので、それなりに早くなったと
思います。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
解像度がFullHDですが、特に小さく見づらいとは感じません。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
昔のMSXみたいですが、意外と打ちやすいです。また、個人的には
テンキーがあり便利だと思っています。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
あまり大きな音で聞いてないのでよくわかりません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
キーボードを打つ際に手を置く場所は、なかなかよい感じです。
右側のUSBポートに有線のマウスを接続したら配線が邪魔に感じ
られました。(結局bluetoothマウスを買いました)

◆ 排熱:筐体の温度
手を置くところが、ほんのり暖かいです。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ドライブは、動作指定と気はそれなりの音がします。
またファンは、ベンチマークなど重いソフトを実行していると結構音が
しますが、耐えられないほどではありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重さは結構あり、またACアダプタも大きいです。部屋の中で掃除など
をするときに移動させる程度ならよいですが、外出には向きません。

◆ 総評
全体的に気に入っています。A9もデフォルトの設定で、特にもたつく
こともなく動作しています。
構成的にほぼ同じDELLと悩みましたが、動画編集ソフト等、家族のため
にも役に立ちそうなアプリが入っていたので、よかったと思っています。
sony styleのBTOで自分好みの構成にできたので満足度が高いです。