マウスコンピューター m-Book TW810B

GPU
GeForce 9600M GS
◆ 購入のきっかけや価格
液晶表示しないジャンク品が格安であったので、インバータかバックライトの交換で何とかなるのでは?・・・と思い、修理にチャレンジするつもりで購入。

とりあえず、筐体裏蓋を外して中を見ると・・・冷却ファンとヒートシンク
排気周りにびっしりと埃が詰まっていました。

ひょっとして・・と淡い期待を抱きつつ、埃を全て取り除き、グリスアップ。
そして電源投入すると・・・・難なく画面表示されました!

どうやら熱ダレが原因で表示不良となっていたようです。
厄介な修理を覚悟していただけに、かなりラッキーな一品でした!
(*購入価格は都合により伏させていただきます。)

HDD とメモリは付いてなかったので、
手持ちのものを使用しています。
*特にHDDは しょぼいです。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
初めてのツルピカ液晶ですが、反射の映り込みが少し気になるものの、
見た目もきれいで、そんなことはどーでも良くなるほど、
とても気に入っています。

解像度が1280×800と低いですが、15.4インチ液晶に高解像度だと
逆に文字が小さすぎて見ずらいのでこれくらいがちょうど良いのかもしれません。

輝度、視野角、発色は、とても良い状態だと思います。
何がどう良いのか?個人的な印象だけで、具体的に説明ができません。
すみません。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
右半分のキー配列が特殊でまた、ピッチも小さくなっているので、
よく押し間違えをしてしまいますが、慣れれば支障はないかと思います。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
ツルピカ筐体で掃除が楽な反面、傷が付くと目立ちます。
(ジャンク品ゆえに既に多数の傷があるのが残念。
車の傷補修材などで修復できれば・・・と考えています。)

◆ 排熱:筐体の温度
掃除後の排熱はうまく行っているみたいで、筐体が熱いということもありません。
(GPU通常時の温度が当初61℃もありましたが、
清掃後は50℃度前後で安定しています。)

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
私としては静粛性より冷却能力を増強したいと思っています。
爆音でもいいからもっと強力な冷却ファンを取り付けたい・・
PCが壊れたら元も子もないので・・・

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運びには向きませんが、仕事などでこのPCを持ち運ぶ
ことはないので、重さはあまり関係ないです。

◆ 総評
細かな点で色々不満はありますので、本来でしたら3点
くらいが妥当なところだと思いますが、そんなことを一掃する
入手状況を考慮すると、全く不満はありません。