パソコン工房 LESANCE CLG641

GPU
GeForce GTX 285M
◆ 購入のきっかけや価格
A列車で行こう9をやりたくなり、手持ちのPCでは非常に厳しい結果(10fps程度)だったので、思い切って購入しました。SSDに変更したりして3年保証を付けて約24万円くらいでした。

◆ 体感速度の変化
SSDの効果もあるのでしょうが、前のもの(コスミオG40)に比べて格段に早くなったと感じます。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
大きな期待はしていませんでしたが、結構良いと思います。光沢液晶なので好みが分かれるところでしょう。
15.6インチのフルHDですが、特に小さいとは感じません。私の目はまだ大丈夫なようです。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
アイソレーションキーボードは初めてですが、感覚は嫌いではありません。ただ、慣れていないせいかタイプミスしまくりです。タッチパッドは個人的には使いにくいです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ノートPCですのでこんなものかと。これについてはさすがにコスミオのほうが良いですね。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
高級感はあるとは言えないと思いますが、この機種にそこまでは求めません。
USBも左右と後ろについているので特に不満はありません。

◆ 排熱:筐体の温度
廃熱はしっかりしていると思います。ベンチを回していてもキーボードあたりも特に熱を感じるような感覚ではないです。ただ、私はこのPCの下に百円ショップで買ってきた「すのこ」を引いているので、それも多少は効果があるのでしょうか?

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
冷却ファンは常に動いているようです。静かな部屋にいると多少気になるとは思いますが、それほど不快には感じません。ベンチを回していてもうるさいとはおもいませんでした。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
家の中の移動なら許せますが、持ち運びには適さないと思います。アダプタも今までに見たことないくらい巨大です。バッテリー駆動にすると結構な速度で減っていきます。

◆ 総評
あまりまだ使いこなしていませんので、なんとも言えない部分もありますが、概ね満足しています。ただ、筐体が入荷しなかったらしく、納品までに1ヶ月以上待たされたのはつらかったです。