HOME > レポート一覧 > Zeusさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Alienware M17x-R2  Zeus さん

>> デル

 No. 3209

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.3 7.5 7.2 7.2 5.9 5.9
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.202.41196.18
512k42.4376.59
4k0.582.139
4k322.032.170
型番ST9500420AS
3DMarkV 11987
3DMark06 18074*
FF11v3 高解 7772

◆ 購入のきっかけや価格
ハイスペックなノートPCが欲しかったので、迷わず購入。

◆ 体感速度の変化
ノートPCの域を超えてます、へたなデスクトップより快適です。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
輝度  非常に明るく、普段は落として使用してます。
視野角 ごく普通だと思います。
発色  非常に鮮やかですが、WLEDなので赤の発色に難があります。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
タイピングしやすいキーだと思います。
AlienFXのおかげで暗くても操作可能です。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
音割れ等は無く普通だと思いますが、内蔵スピーカーの開口部が前方の為こもった様な感じを受けると思います。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
デカイ、重い、ゴッツイに尽きます。樹脂部の造詣や精度は国産の方が上だと思います。

◆ 排熱:筐体の温度
筐体その物の排熱はしっかりしてると思います。キーボード部からの熱も、ほんのり暖かい程度です。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ステルスモード時は気になりませんが、ハイパフォーマンス時には相当にうるさいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
可搬型省スペースデスクトップPCと考えた方が良いと思います。


◆ その他

OS Windows7 Ultimate 64bit
GPU Mobility Radeon 4870 1G CrossFireX
HDD 500GB(7200回転)x2 RAID 0

◆ 総評

予算の関係でSSDに出来なっかった点を除けば満足しています。
余裕が出来たら、SSDに換装しようと思います。
WLED液晶は赤の発色に特徴がありますので、正確な色再現を考えるならお勧めしません。

ノートパソコンのバックライトに使われるWLEDはベースが青系のLEDで、そこから他の色を作り出しているためCCFLに較べて色域が偏っていることが多いです。もちろんWLEDにもいろいろあり日進月歩の業界ですから、発色の良いものもあると思います。その場合は製品特徴に色域のカバー率を明記してくると思いますので、ユーザーとしてはその辺で見極めることになります。赤以外の発色は特に問題視されておらず、輝度も高いとのこと。

たまにLEDバックライトだから「視野角が広い!」「視野角が狭い!」と言う話を聞きますが、視野角はバックライトよりもTNやIPSといった液晶の構造(ノートPCはほぼ100% TNです)、あとは光拡散フィルムによって差が出てきます。拡散フィルムは液晶パネルを仕入れたのちにPCメーカーがどうこうできるものではなく、パネルによって左右されます。

CrossFireによるベンチスコアは圧倒的で壮観ですが、Zeusさんが触れられているようにボタン1つでGPUの切り替えを行い、静粛性重視のモードへと移行するステルスモードがあります。公式サイトによれば、MAX 240WからMAX 65Wへと下がるとのこと。 [2010-5-18]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Zeusさんのユーザーレビュー