HOME > レポート一覧 > megaさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Alienware M17xR2  mega さん

>> デル

 No. 3222

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.4 7.5 7.2 7.2 5.9 5.9
3DMark06 19020*

◆ 購入のきっかけや価格
古くなったMyPCがあまりにも悲惨な状態になっていたので買い替え。
さらに、CPUを920XMから940XM(QS)に換装。
次はGPUをHD5870CFXに換装予定。

◆ 体感速度の変化
まさに爆速

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象
問題無し

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
タッチ感覚はフニャフニャ感がり、指紋がやたらと目立つので外付けキーボードを使用

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
良い音とは言わないまでも不可もなし

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
重厚で頑丈な印象。コネクタが両サイドに振り分けられていて使い勝手が良い。

◆ 排熱:筐体の温度
必要にして十分な排熱状態だと感じる。ただし、まれにハードディスクが50℃を超えることがある。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
CFX構成で、合計3つのファンが一斉に回りだすと扇風機並みの音になる。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重くて大きいのでモバイルには向かない。ただし、ACアダプタは薄型で、予想していたより遥かにスリム。

◆ その他
AlienFXのイルミネーションを詳細モードで構成するとなかなか見栄えがして楽しい。

◆ 総評
ノートPCでありながら、デスクトップを凌駕する性能に大満足。

Alienware M17xはゴムを押しているような感触のキーボードを搭載しています。レビューした個体のキー感度は悪くないと思いましたが、ちょっと独特なキータッチということもあってmegaさんは外付けキーボードを使われています。

それにしても3D性能はバカっ速です。ながらくノートの3DMark06スコアは10,000点を少し越えたあたりで頭打ちで最近になってようやく抜け出しつつありましたが、本レポでは一気に20,000弱という高いスコアを叩きだしています。これだけの性能を出すのであれば、扇風機並みのファンノイズもやむなしですね。 [2010-6-3]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > megaさんのユーザーレビュー