HOME > レポート一覧 > Gunnerさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Alienware M17x-R2  Gunner さん

>> デル

 No. 3284

  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.4 7.4 7.2 7.2 5.9 5.9
3DMark06 17804*
FF14 高解 2009
FF14 低解 3456
FF11v3 高解 7357

◆ 購入のきっかけや価格
FF14テスター使用にて、前に使用していたdynabook WXWがスペックが不足していたのと、そろそろ一度メンテに出さなければいけない状態になりつつあったので、思い切って購入しました。

◆ 体感速度の変化
FF11・PSU共にWXWより設定を上げても問題なく楽に動く様になりました。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
WXWよりも綺麗に色が出ている様に思えます。
ただ、画面保護の為かアクリル(?)に映り込みがあります。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーは割と押し易い感じがあります。
ただ、タッチパッドは滑りが悪く、WXWと比べカーソル移動がし辛いです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
音はノートの割りに悪くはないと思いますが、前に使用していたWXWの方がいい音
を出していました。
後は、微妙に篭っている様な感はあります。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
コネクタの配置はなかなか使い易く出来ていると思いますが、出来ればヘッドフォン差込口が横ではなく、前にあれば良かった様に思います。

◆ 排熱:筐体の温度
フルで稼動すると、WXWと比べそこそこ暖かくなる気はします。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
フル稼働時は、ファンはそこそこな音を出しています。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運び用ではない大きさではあります。

◆ 総評
納期の関係で別のノートも候補に挙がっていましたが、最終的に購入して良かったと思っています。

目下最速となるMR5870 CFでのFF14ベンチスコアを送ってくださったGunnerさんのレポートです。今公開されているバージョンではCrossfireやSLIに非対応なので、スコアは2000どまりとなっています。おそらく将来的には対応してきそうな気もしますが、今後に期待です。パフォーマンス以外ではWXWに音質面で若干劣るかもとのこと。そのほかの部位は液晶を含め良好とのことです。
 → AMDの“CrossFire”やNVIDIAの“3D Vision”を利用可能に [2010-7-13]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  PHANTASY STAR UNIVERSE (C) 2006 セガ All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Gunnerさんのユーザーレビュー