デル Alienware M17x-R2

GPU
Mobility Radeon HD 5870 x2
◆ 購入のきっかけや価格
FF14テスター使用にて、前に使用していたdynabook WXWがスペックが不足していたのと、そろそろ一度メンテに出さなければいけない状態になりつつあったので、思い切って購入しました。

◆ 体感速度の変化
FF11・PSU共にWXWより設定を上げても問題なく楽に動く様になりました。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
WXWよりも綺麗に色が出ている様に思えます。
ただ、画面保護の為かアクリル(?)に映り込みがあります。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーは割と押し易い感じがあります。
ただ、タッチパッドは滑りが悪く、WXWと比べカーソル移動がし辛いです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
音はノートの割りに悪くはないと思いますが、前に使用していたWXWの方がいい音
を出していました。
後は、微妙に篭っている様な感はあります。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
コネクタの配置はなかなか使い易く出来ていると思いますが、出来ればヘッドフォン差込口が横ではなく、前にあれば良かった様に思います。

◆ 排熱:筐体の温度
フルで稼動すると、WXWと比べそこそこ暖かくなる気はします。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
フル稼働時は、ファンはそこそこな音を出しています。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運び用ではない大きさではあります。

◆ 総評
納期の関係で別のノートも候補に挙がっていましたが、最終的に購入して良かったと思っています。