デル Latitude D830

GPU
Quadro NVS 140M
◆ 購入のきっかけや価格
HP nw8240 がなんか遅くなり、SpeedFan で 90 ℃の部位もあり
もう壊れるだろうと思ったので。ヤフオクで 63K

◆ 体感速度の変化
日常的な使い方の範囲では恩恵を感じません。
恐らく、遅くなったのが元に戻っただけ程度では。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
周辺での暗さを感じず、若干グレードアップした印象です。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
タッチパッドエリアが狭いのがやや難

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
可も不可もなく。ヘッドホン端子も含め不満を感じません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
ちょっと厚さを感じます。が、やわさは感じません。

◆ 排熱:筐体の温度
60℃程度であまり暑くなりません。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
光学ドライブ読み込みは煩いですね。
鑑賞時は気になるでしょう。
ファン音は70℃程度でも、nw8240 前回90℃の
ファン音より静かなのは当たり前。
ただ日常的な使い方ではファンが回らないので
感覚的には、静かこの上ないです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
本体の重さはあまり変化なし。ただACアダプタは
ちょっと重くなったか。もっとも持ち歩く事は無く
単に移動程度を妨げるものではありません。


◆ 総評
一度WUXGAノートを選んだので、次のノートも優先順位はWUXGA。
まあ FullHD でもいいんですが、3kgの壁が超えるのが多く、
10キーによる左オフセットは嫌となると選択肢は15インチノート
の中の狭い選択になりました。
CPU性能こそは向上しましたが、GPUの向上は無し。
もっともハイエンドゲームをしないので、コストパフォーマンスを
考えると今回の選択はベターですね。

しかしWUXGAクラスは楽な移動が出来る3kg15インチの機種が少なく
更に値段も高くなりますね。今度も4年程度は持たせたいのですが
外付けディスプレイの組み合わせも考える必要が出てくるのかも
しれません。