Lenovo Lenovo G465

GPU
Mobility Radeon HD 4270
◆ 購入のきっかけや価格
長年使ってきたノートPCのHDDがお亡くなりになられたため代わりに購入しました。
G550も考えたのですが、年に数度、実家帰省時に持ち運ぶのでちょっとでも小さいほうがいいと思いG465に。
NTT-Xで35,000円程+Lenovoに申請で3,000円キャッシュバックでした。

◆ 体感速度の変化
使っていたPCがNECのLaVie LL9006Dというだいぶ前のものだったのでそれに比べれば相当さくさく動くように感じます。メモリが1GBのためかちょっともたつきも感じますが、それでも今までと比べたら我慢できるレベルです。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
気になるのは発色です。だいぶ青白くみえます。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
エンターキー周りの配置がちょっと慣れません。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
音割れはありませんでした。ノートPCならこんな感じ?という具合かと思います。何かの作業しながらBGM程度にCDを聞くという感じなら別段不満は感じません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
届いてから間もないので強度についてはわかりません。質感はあまり気になりませんが、値段相応なのではないかと思います。
配置は左側にUSB2つ・VGA・LAN、右側に電源・USB1つ・ドライブ・マイク・ヘッドホンジャック、前面にカードリーダがついています。背面は何もなし。

◆ 排熱:筐体の温度
ベンチを回してみた後、底面を触ってみましたがほんのり暖かい程度でした。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ドライブですが、CD再生中は気にならない程度の静かさでした。
冷却ファンは、普段は静かですが回りだすと結構うるさいかもしれません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
家で使う用途で購入したためバッテリー駆動はさせていません。軽さも普段は持ち運ばないので何ともいえませんが、年に数度持ち歩くくらいならいいかなぁという具合です。

◆ その他
動画再生支援がついているおかげか、YouTube等の1080pの動画もコマ落ちせず見れます。友人とSkypeしてると色々動画を薦めてくるのでこれが結構うれしかったり。

◆ 総評
用途的にはネット・メール・オフィスくらいなのであまり不満はありません。3,000円キャッシュバックでメモリを増設しようと思ってましたが、耐えられるレベルだっためもうちょっと使ってから考えてみようかなーという感じに。値段を考えればいい買い物だったのではないかと思います。

選択肢がなかったのでとりあえず選びましたが、CPUはAthlon II X2 P340、GPUはATI Mobility Radeon HD 4270です。