ヒューレットパッカード HP Pavilion dv7-5000

GPU
Radeon HD 6570M
◆ 購入のきっかけや価格
親のQosmioG10の液晶がお亡くなりになったので、プレゼントとして購入

◆ 体感速度の変化
比較対象が古すぎなとこはありますが、早いです。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
想像してたよりよっぽどよい。インチの違いかもしれませんが、視野角もAcerに比べてよいような。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
使いやすい。ただ、F1~F10キーが音量などに割り当てられているため、多用する人はBiosによる変更が必須。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
音楽はこんなものじゃないかなぁと。特に良いわけではないです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
かっこいい!質感も模様や起動中のロゴが光るのもかっこいい!

◆ 排熱:筐体の温度
キーボードの左上あたりがぬるくなる感じ。
パームレスが暑くならないのは好感。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
通常は静か。Acerでも思ったのだけど、動いているのか逆に不安になってきます。
でも、ドライブが最悪です。すごい風きり音に加えて、読み込みがめちゃくちゃ遅いです。PIO病?Win7の確認方法がわからない。。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
このPCにモバイル性能求めてはいけない。なんか、時々アダプタが鳴いているような・・

◆ その他
インテルガー

◆ 総評
自分はAcerを、親にはHPをと購入しましたが、2つともインテルの不具合対象。
まぁ、データとんでも気にならないし楽観視してたりします。
ドライブ以外はすごくいいPCと評価。先に購入したAcerにくらべこちらのほうがお勧めだなと感じました。あと安いー