HOME > レポート一覧 > アルギニンさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VPCZ119FJ/S  アルギニン さん

 No. 3488

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6.7 5.9 6.4 6.4 7.3 5.9
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.260.58172.53
512k91.38178.64
4k15.0915.016
4k3233.6325.956
型番
FF14 低解 1013
FF11v3 高解 7354

◆ 購入のきっかけや価格
以前使ってたSZがあちこちガタが出始めたので買い換えました。
性能の良い大きなノートは興味ないので、SZと同じぐらいのサイズのZを選びました。
店頭モデルの中古ですが11万で買えました。

◆ 体感速度の変化
SZにSSDを載せてましたが、それより2倍ぐらい速いです。
GPUも前のと比べ物にならいないぐらい性能が上がりました。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
1600x900ですがとても広いです。この大きさでこの解像度はいいですね。
フルHDだともっと凄いんでしょうが自分にはこのサイズで良かったと思います。
SZと比べると発色が凄く良いと思います。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
打ちやすさは前のSZがいいかな?って感じですが、見た目はこっちがカッコいいです。
剛性が凄いですね、キーボードが全然しならないです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
内蔵スピーカーはこのサイズならこんなもんでしょう。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
全部シルバーのモデルですが、思ったよりカッコいいです。
オーナーメイドで買うなら黒かなと思ってましたが、シルバーも悪くないです。
USBは使いやすいように左右にありますが、1個ぐらいは真後ろにあって欲しかったですね。
外付けHDD使うとき邪魔です。ドッキングステーション買えば済む話ですが。

◆ 排熱:筐体の温度
排気口は後ろがよかった。
(本体の左側に手を置く癖があるため)
排熱処理はしっかりしてると思います。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ファンは思ったより静かです。購入前はもっとうるさいかなと。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
凄い軽いですね。ACアダプターもSZより小さくなってます。
純正のスティック型選ぶ理由が見つかりません。

◆ その他
ブラックアウト現象なる前に8.16.11.9024ドライバを入れました。
公式にはありませんが、現行型はこれが標準みたいですね。

◆ 総評
CPU交換できないのでパワーアップはメモリ増設ぐらいしかできませんが、みなさんのベンチマークのスコアを見る限りそこまで気にするほどでもない気がします。
むしろメモリ増設の方が効果大!
地味に光度自動調節便利です。

bluetoothマウスを使ってますが、少しの間触らないと1〜2秒反応しなくなることがあります、なんでしょう?
性能的には大変満足してますが不具合が少し…これらが解消されれば100点ですね。

SZからZへの買い換えとなったアルギニンさんからのレポートです。ブラックアウト現象については以下ブログ記事を参考に。やはりというか、VAIO固有のGPUスイッチ機能が問題を招いているようです。VAIOのEUサイトにも「8.16.11.9024」の記述があるので公式に作られたドライバだと思いますが、ソニーのサポートページからは該当のドライバは見つからないようです。
 → VAIO Z ブラックアウト問題対策のベータドライバーを試す:とあるソニー好きなエンジニアの日記
 → NVIDIA Graphics Driver 8.16.11.9024

最後のBluetoothマウス無反応問題についてですが、おそらくは省電力目的のスリープ復帰のせいだと思います。Bluetoothマウスに限りませんが、ワイヤレスマウスはある程度放置すると電力消費の少ないモードへ移行し反応しなくなります。動かすと復帰しますが、マウスによって1秒未満の速さで素早く復帰するものもあれば、2,3秒かかるモデルもあります。 [2011-2-13]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > アルギニンさんのユーザーレビュー