ドスパラ Galleria GT-F2

GPU
GeForce GT 445M
Prime Note Galleria GT-F2

◆ 購入のきっかけや価格
Sandy Bridge搭載ノートを買おうと思ったら例のリコールで買えなかったので、もうコレでいいかなぁと、購入。GeForce GT 445Mも興味があったので。
OSは手持ちがあるのでOSなしにして48981円でした。

◆ 体感速度の変化
体感速度はメインPCのCore2DuoE8500と同等です。
まぁ、インターネットしかしませんので性能はこれで十分です。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
糖度は十分。
視野角はせまい。見る角度を変えると見え辛くなります。
発色は全体的に白っぽいかな。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
テンキー付いているのは良いのですが、キーの位置が変則的です。
タッチパットのクリックボタンは堅めで押し辛いです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
内蔵スピーカーは良くもなく、悪くもなくといった感じですか。
ヘッドホン端子は、HDDがアクセスしている時にノイズがわずかに乗ります。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
光沢のある天板、デザインは例えるならギフトの包装紙のような柄です。
強度はプラスチックっぽいので期待できません。
コネクタ配置で唯一不満なのがACアダプタの位置です。すぐ隣にDVDドライブがあるのでDVDを取り出す度に、電源ケーブルが邪魔になります。

◆ 排熱:筐体の温度
GPU-Zで温度を測ろうとしたら、なぜかエラーが出て測れず。
3Dベンチ中はキーボードがほんのり熱いです。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
アイドル時はとても静かです。
3Dベンチ中は、冷却ファンがブンブン回ってうるさいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイル性はA4ノートですのでありません。ACアダプタは、外付けGPUが付いてるだけあってデカイです。電源コネクタ部はストレート型コネクタです。

◆ その他
VGAドライバはNVIDIAの最新公式ドライバ:266.58を入れて計測しました。
外付けGPUのGT445Mですが、GDDR5(128bit)の1GB、メモリバンド幅40GB/secと公式仕様とはちょっと違うようです。

◆ 総評
これで液晶の解像度がフルHDなら完璧だったんですが・・・、まぁ、それでも5万円代でこの性能なら満足かな。