マウスコンピューター m-Book G814X

GPU
Mobility Radeon HD 5870
◆ 購入のきっかけや価格
動画変換用に購入 保証込みで約30万

◆ 体感速度の変化
以前Pen4 2GHzだったので格段に早くなりました

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
ひとつだけドット落ちがあったのが残念です。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
タッチパッドは噂どうりダメダメ。無効化しています
キーボードはしっかりしていていい感じ
◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
サウンドはUSB-DACからUM3Xなため無評価

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
天板が少し不安になります。質感は重量感があっていい感じ。

◆ 排熱:筐体の温度
筐体自体は全く熱くなりませんが、ファンが常に回っています。
高負荷をかけたときは後ろから熱風がw

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
上にも書いたとおり常に回っているので割と気になります。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ノートPCですがポータブルするようなものではないですw
バッテリ駆動45分はどうかと。

◆ その他
特には

◆ 総評
17.1型は大きいですね。16型があればそちらを買ったかも。
動画変換は凄まじく速いです。さすがATI Stream