デル Alienware M17XR3

GPU
GeForce GTX 460M
◆ 購入のきっかけや価格
・子供の3DSに負けない3Dゲームマシンがほしかったので、
・ここ数年ノートPCを所有してこなかったが仕事で(ごくまれに)使うかも?という状況になったので
・友人がMacbookを買えとうるさいのでWinにもこんなすごいノートがあるんだ!というのを見せたくて

◆ 体感速度の変化
数年前に自作したXPデスクトップとほぼ同じ感じ。Win7初めてですが非常に快適です。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
4年前のデルノートが隣にありますが3倍明るいです。明るすぎるので落として使用してます。画面はとってもきれい。今のノートってこんなにきれいなんですね。
PS3をHDMIでつなげるのですが、リビングのハイビジョンプラズマと比べちゃうとやはりそれなりです。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
打ちにくい感じでしたが、数ヶ月使用してやっぱりいまいち。表計算なんてするわけないので数字キーはいらないです。
文章打つなら4年前のノートのほうが打ちやすいですね。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
不満はありません。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
マットブラックの表面はかつてあこがれたIBMの高級ノートみたいでお気に入りです。しっかりした作りこみで強度の不安はないです。
排気の関係でしょうか背面は電源プラグしかないってのはちょっと気になります。

◆ 排熱:筐体の温度
キーが熱くて困ることはないです。
ひざの上だと熱くなります。が、その前に重くていやになります。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ネットブラウジングやオフィスソフト程度ならほとんどファンの音は聞こえません。ゲームやベンチでは回転数がグッと上がってさすがに聞こえますが気になるほどではありません。
光学ドライブは、まあ光学ドライブの音がします。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルは考えてないようで、まず入るかばんがありません。巷の17インチラップトップ用のかばんには入りません。デパートの紙袋で持ち運びましたが底が抜けそうで怖いです。車の運転席で資料チェックしたかったのですが液晶画面を開くことができませんでした。
ACアダプタだけでVAIOのちいさいのぐらいあるような気がします(いいすぎですか?)
バッテリ駆動時間はネットブラウジングで2時間ぐらいかな?計画停電では最後まで持ちませんでした。

◆ その他
購入動機だった3DVisionですが、まあサンプルはいいのですが対応ゲームと書いてあるものでも機能したりしなかったり。
購入後2ヶ月ぐらいしたらドライバが対応したのか3D立体視でほとんどのゲームはできるようになりました。
でも目が疲れるので普通にプレイすることが多いです。特に長時間やるようなMMOなんかはアイテムウインドウやターゲットアイコンなどの距離感がおかしく、今のところまったく向いてないと思います。
今ではほとんど使ってない機能になりました。

◆ 総評
やっと到着して次の日にIntelのチップセットリコールが発表されました。
返品もできたようですが、マザー交換を選択、特に不都合もないまま使い続け、忘れかけてたのですが妻のほうが覚えてて先日DELLに連絡、3,4日でさっさと業者が来てマザーボードを交換しました(自宅で2時間ぐらいかかりました)
DELLサポートは私の場合とくに不満なところはないですが、わかりにくい場所に電話番号があったり、そもそもリコールの話もまったく関係ない外部サイト経由だったりと初心者には不親切だと思います。

ノートパソコン的には特にここがすごい!という機能はないですが今まで使用してたデスクトップとほぼ同じ性能が最新OSで快適に使えて(やっとXPを卒業)
しかも筐体は片手で持ち上げられるって言う凝縮感がいいですね。SSDにすればもっと快適なのでしょうが、今回は容量を選びました。

光るギミックはとくになんとも思ってなかったのですが、実際使っているうちに愛着がわいてきました。
エイリアンだらけのパッケージなども含めてMacみたいなこだわりを感じるノートですね。