HOME > レポート一覧 > Miyakiさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MSI U270  Miyaki さん

>> MSI

 No. 3611

  • 長所: キーボード
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 3.8 4.9 4.2 5.6 5.9 3.8
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.79.6479.44
512k25.7526.26
4k0.300.677
4k320.610.589
型番Hitachi HTS543232A7A384
3DMark06 2215
モンハン絆 793

◆ 購入のきっかけや価格
AspireOne751の置き換え
中国からU270個人輸入しようと思っていた矢先に日本国内発売決定。
Yahooショップの予価65,400円ではないことを確認して注文購入。
初回入荷数は少なく、MSIだと、そのまま絶版になりそうなので即決。
ZOA 49,000円

◆ 体感速度の変化
ネットブックでもAtomとは違うK8クラス
統合でも十分日常使用に耐えます。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
視野角はピンポイントレベルで狭い。ネットブックだと思えば十分。
発色は良い方。
CAT11.6a導入後、カラー設定見直し済み。
液晶メーカー名は不明。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
はめ込みタイプのアイソ。
たわみも無く扱いやすい。
キー配列は英語版のままだが、慣れれば大丈夫。
タッチパッドはSentelic+MSIドライバ。
スクロールがポイントタッチなので慣れないと戸惑う。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
本体、前面下スリットに有り。
音量は小さいが、過去のネットブックより遥かに使えるレベル。
無理して外付け、HPを用意するまでも無い。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
左 D-SUB,HDMI,USB3.0(ルネサス)
右 LAN,SDスロット、USB2.0x2、MIC,HP
質感はテカテカ、500ドルネットブックレベル。但し、強度は良さそう。

◆ 排熱:筐体の温度
左スリットから排気。熱は、かなり熱ほう。
排気口を塞がなければ、本体の加熱は気にならないレベル。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
耳を本体に近づけなければ聞こえないレベル。
DVDドライブは無いので、Pionner DVR-XD09Jを外付け。勿論、これは無音レベル。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
AO751よりは重いが、片手で楽に保持できるレベル。
ACは3P DELTA N17908で海外仕様とは異なる。
バッテリーはスリム、小容量で実働2時間10分程度。

◆ その他
ベンチはメニューランチャS-BAR、ノートン常駐で測定。
某所より5%低めの結果ぐらいですかね?
CAT11.6a導入でCPU管理項目は増えたけど、Llano向けなので設定はできず。

◆ 総評
欲しかったE-350ノートはMSI U270が良かったので、他、IBM,HP,Asusと比較したものの
迷わずU270に決定。
CoD MWすら標準HDなら普通に遊べる次世代ネットブッククラスのE-350ならば
カジュアルネットゲームもアクションもこなせる使い勝手で長く使えそうです。

安定的に存在感が薄れつつあったネットブック市場ですが、AMD勢の乱入により性能のボトムアップがはじまっています。Miyakiさん曰く設定を奢らなければCoD ModernWarfareも遊べますとのこと。バッテリー駆動は約2時間ちょいとのことで、A4サイズクラスと似たような駆動時間になっています。あまりモビリティは考慮されていないようですね。 [2011-7-13]

「FINAL DRAGON CHRONICLE」は Leaf/AQUAPLUS「愛佳でいくの!!」を構成する4つのゲームのうちの1つです。 [2011-7-21]

  •  eXceed3rd-JADE PENETRATE- (C) 2007 TENNEN-SOZAI All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  東方星蓮船 〜 Undefined Fantastic Object. (C) 2009 上海アリス幻樂団 All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  FINAL DRAGON CHRONICLE (C) 2009 Leaf / AQUAPLUS All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Miyakiさんのユーザーレビュー