ASUS ROG G53JW

GPU
GeForce GTX 460M
◆ 購入のきっかけや価格
長年使っていたノートが壊れてしまったので購入しました。
欲しいスペックのパソコンを探していると、海外から購入したほうが安いことがわかったので海外から輸入しました。


◆ 体感速度の変化
以前使用していたノートPCはボロだったので比べられないのですが、とても早く驚いています。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
液晶は15.6インチのフルHDです。とっても綺麗です。 
私は映り込み防止のシートを最初から使用しているのでオリジナル液晶のレビューはできませんが、シート付の液晶は全く目も疲れず使用できます。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーボードの配置、タッチパッドの反応など問題はないです。
キーボードがバックライト付で光っていてカッコイイです。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ほとんどイヤホンを使用しているので内蔵スピーカーはあまり使わないのですが、悪く感じたことはないです。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
質感は指紋ゼロのマット使用になっているのでとってもいいです。
本体の表面上にネジ穴がひとつもない使用になっています。
本体後ろにはコネクターの配置はなく、両側だけです。USBは両側に2つずつ、右側にはUSB3.0もあります。
強度は強くはなさそうです。

◆ 排熱:筐体の温度
負荷をかけた状態でひざの上で使用しても熱くて使えないという状態にはなりませんでした。 熱を気にすることはないです。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ステレス戦闘機をモデルにしてるだけあって、ファンはとっても静かです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
バッテリー込みで3.6キロあります。 軽くはないです。 ギリギリの重たさかな? ACアダプターはとっても大きくてびっくりです。


◆ その他
ステレス戦闘機をモデルにして作られていて、とってもカッコイイモデルでお気に入りです。 性能も値段も満足です。 値段は2011年2月の時点では本体、送料、保険など全て込みで日本円で13万円ちょっとでした。

最後に、購入する時に参考にさせていただいた蹴茶さんに感謝です^^