富士通 LIFEBOOK NH77CD

GPU
Intel HDG 3000
◆ 購入のきっかけや価格
2630QMについているHD3000の実力が知りたかったために購入。
購入金額は処分特価で9万円。
買い取り価格も某店で同じぐらいだったので、色々遊んだ後に
処分すればいいやって思っていたので…(笑)

◆ 体感速度の変化
普通に使っている分は2600Kとそう大差ないです。
まあ、クロックに影響されるような処理をしていれば、少し遅く感じるときも
ありますけど…。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
液晶自体は普通にきれいです。
Blue-Rayで見ていても、特に不満は感じないです。
視野角は少し狭いかなって気はします。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
今、一般的になったアイソレーションキーボード
特に癖もないですね。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
サウンドはカタログで強調しているけど、そこまで迫力があるとはいえない。
ただ、普通のノートのサウンドと比べれば、良いって思う程度。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
USB3.0、E-SATA対応の2.0、電源OFF時の充電対応の2.0、普通の2.0が各1個ずつ
HDMI端子があり、特に拡張性に問題がないと思う。
配置も結構バランスがよい。

使っていないけど、地上波デジタル対応の入力端子が背面にあります。

筐体の質感も特に悪いことはないです。

◆ 排熱:筐体の温度
さすがに筐体がデカイのでそんなに熱くないです。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
普通に静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチで3.4kなので軽い気はしますけど、嵩張って無理。
ACアダプタもでかいです。

◆ 総評
AVノートしてはとりあえず、合格点だと思います。
ただ、サウンドを強調するのであれば、東芝のコスミオぐらいのものを
搭載してほしいですね。

HD3000を搭載したことによって、3Dゲームもカジュアル系のものであれば出来ますね。
オンボードでも3DMark06で4000を出すとはすごい物です。
GT9600GS程度の性能と同等ぐらい。

まあ、この価格なら特に不満点は出ないとは思いますけど、出始めの20万前後であれば、
まったく薦めれない。

流石にその価格帯ならばオンボードは勘弁してほしいです。
せめて、中位クラスのGPUを乗せてほしいですね。
GT540とかHD6730あたりで…。

国内大手メーカーでは、SONYぐらいでしょうけどね。

なお、一週間後には処分しました。