デル Inspiron 15R

GPU
Intel HDG 3000
◆ 購入のきっかけや価格
ThinkPadT61Pを使っていたのですが、最近、ウィルススキャンやバックアップが重なった時に非常に遅くなっていたので、4コアマシンが欲しくなってきていました。
ヤマダ電機のタイムセールでi7、BD-RE搭載マシンが56,800円なのを見ていて、気が付いたら買っていました。

◆ 体感速度の変化
ネットを見たり、オフィス系を使う分には変化ありません。
ウィルススキャン、WHSのバックアップなどが重なっても、
速度が落ちないのはさすが4コアと思います。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
T61PがWUXGA液晶だったため、新マシンのWXGA液晶は非常に狭いです。
現在は、DellのE-IPSの外付けディスプレイを接続しています。
ノート液晶の視野角は非常に狭いです。
LEDの為か、発色はいい感じですが、まぶしいです。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
配列は普通だと思いますが、テンキーが邪魔ですね。
あと、打っているとペコペコと真ん中がたわむのが、非常に気になります。
値段相応とはいえ、キーボードはダメです。
タッチパッドは不使用を選択できるのですが、選択するとLEDが点いて邪魔になります。こちらの点灯も選択出来れば良かった。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
SRS PREMIUM SOUND などでスピーカーが、前面の底部についてます。
ノート割にはいい音が鳴っています。私はこれで十分です。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
ヘアライン加工された天板やパームレストなどを見るに、
安物感は感じられません。
USBは4個あり、左側面に2.0対応が2個。右側面に3.0対応が1個。
背面に3.0対応が1個と私が使う分には十分な数があります。

◆ 排熱:筐体の温度
4コアのCPUのせいか、平常時でも60度を超えていました。
熱設計的に問題は無いのかもしれませんが、気持ちが悪いので、
冷却台を設置し使用した所、50度で安定するようになっています。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
冷却ファンは静かです。だから、排熱がうまくいってないんですかね。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運ぶ予定はないので、軽さは評価せず。
ACアダプターは、外資メーカーの割に小さいと思います。

◆ その他
箱を開けた所、天板に接着剤のカスのような物がついて傷と汚れが付いていました。
この辺りの品質管理は外資やなと思いました。
特にこだわらなかったので、自分で拭き取り使用しています。
この15RからHDDの交換がシステムボードを取り外さないと出来ないようになっていました。
デルはHDDの交換がしやすいと思っていたので、ちと驚きました。

◆ 総評
特価品とはいえ、i7、BD-RE、オフィス付が56,800円で買える事に驚きです。
キーボード、液晶の解像度に不満はありますが、値段を考えると我慢できます。