富士通 LIFEBOOK PH75/DN

GPU
Intel HDG 3000
 以前のレポートに記載しましたとおり、SSDへの交換とマルチベイへのHDD搭載を実験しましたので、報告します。

 登録内容はSSDの最新ファーム(0009)適用時の速度です。参考前に、更新前ファーム(0001)での結果も記載します。

CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.362.590228.768
512k295.815228.065
4k17.27540.572
ver.更新前ファーム(0001)


 リードの速度向上が著しいです。また、更新前ファームでは起動直後に2~3分フリーズする問題があったのですが、更新によりそれもなくなり、体感速度は大幅に向上しました。本体付属のリカバリDVDも、BTO構成に256GBSSDの構成があることから、特に意識せずに使うことができます。
 なお、新ファームウェアへの更新の際、うまく更新できない構成が存在するようです。適用は慎重に願います。

 一方、これまで搭載していた750GBのHDD(HGST HTS547575A9E384)については、マルチベイに汎用の9.5mm厚HDDアダプタ(SlimlineSATA接続)を導入することで、2台目の内蔵HDDとして利用することとしました。ベゼルの物理加工は必要ですが、フレームを再利用すれば後はそのままでマルチベイに装着することができます。脱着も標準のDVDドライブと同様の手順で行えます。
 接続時の速度は以下の通りです。

CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.73.27673.512
512k32.21730.536
4k0.4361.023
型番HGST HTS547575A9E384


 一昔前の2.5インチHDD程度の速度は出ており、マルチベイにHDDを内蔵しても実用的に使えると感じています。

 「12インチクラスでHDDを2台容易に内蔵できる」ことを、本機種の購入目的の一つとしていましたので、当初の目的が果たせて満足です。星5つに上げます。