HOME > レポート一覧 > アイムチャッキーさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Galleria QF560  アイムチャッキー さん

  No. 3692

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 筐体
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.5 7.6 7.2 7.2 5.9 5.9
3DMark11 2223
3DMarkV 9094
3DMark06 15646*
FF14 高解 2055
FF14 低解 3835
FF11v3 高解 10021
モンハン絆 9521

◆ 購入のきっかけや価格
家族にノートを取られ、しばらくはスマートフォンでちまちまインターネットをしていましたが、ついに我慢できなくなり購入。

◆ 体感速度の変化
初クアッドコアでしたが、GT-F2と比べて体感はまったく変化なし。SSDを選べば体感も変わったかもしれません。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
さすが光沢タイプ、色が鮮やかです。輝度は眩しすぎるくらい。発色は青がちょっとだけ強い。
モニタのハードウェアIDはLGD01E9

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
GT-F2と比べてエンターキーが小さくなってちょっと押し辛い、キータッチはへにゃへにゃしてます。タッチパッドのクリックボタンは柔らかく押しやすい。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
とくに良くはありませんが、音量はしっかりでます。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
質感はかなり安っぽい。全体プラスチックですので強度は期待できません。

◆ 排熱:筐体の温度
3Dベンチ中でもパームレスト部はまったく熱くなりません。ただし、裏面の廃熱口付近は熱いです。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
冷却ファンはアイドル時は気になりませんが、MAX回転時はドライヤーを強にしたような猛烈な騒音です。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプタはMAX150Wだけあってデカイです。

◆ 総評
筐体は残念な質感でしたが、排熱はしっかりしています。裏蓋をはずしてみましたが、GPUはマザーに直付けタイプではなく、MXM規格のタイプみたいです。

GPUはMXM規格のようなモジュール型とレポしていただいたアイムチャッキーさんのQF560レビュー。排熱面のキャパもありますので、デスクトップのように簡単に換装というわけには行きませんが、自己責任のもと換装されている方もちらほらおられます。

GPUは192コア搭載のGeForce GTX 560M。大きなGPUだけに消費電力もデカイ。ACアダプタは巨大な150Wとのこと。ThinkPad W700並み。ちょっとしたキューブ型PCなら動かせる容量です。 [2011-10-19]

  •  The Elder Scrolls IV:OBLIVION (C) 2006-2007 Bethesda Softworks(ZeniMax Media) All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > アイムチャッキーさんのユーザーレビュー