HOME > レポート一覧 > もちもちさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Alienware M18x  もちもち さん

>> デル

  No. 3750

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.7 7.9 7.9 7.9 7.9 7.7
3DMark11 7098
3DMarkV 27112*
3DMark06 26538*
FF14 低解 6451

CPUを2670QMから、2920XMへと乗せ変えたので、追加のレポートとなります。

UnlockBIOSは導入せずに、45/45/41/38で動作させています。
※左から1コア・2コア…時のTurboBoostの倍率です

さらっと設定した割にはしっかり安定動作しており、Prime等の高負荷時でもワット数をオーバーしてクロックが落ちるような事もなく、4コアフルで動作していても3.8Ghzで動いています。
何より驚くのが廃熱で、ファンは最高速度ではないのに最高温度が80度という、まだグリスが馴染んでいないというのにすばらしい冷えを見せており、まだまだ余力を感じさせています。
とりあえずの目標は4コア4Ghz越え。ですが、UnlockBiosを導入しないと難しそうです。


CPUが足を引っ張っていたためにGPU負荷が上がらなかったと思われる場面でも、しっかりとGPUに負荷がかかり、GPUスコアのアップにもつながりました。が、今度はGPUが足を引っ張っている場面が増えました。
GPUの方も昇圧で上が目指せますが、とりあえずそこまではしない予定です。

Windowsのエクスペリエンスインデックスは、もう少しと思われたのですが、7.9でそろえる事はできませんでした。
メモリが7.7から7.9になったのは、2670QMがDDR3-1333までしか対応していない為、メモリの性能を引き出す事ができていなかった為と思われます。
2920XMでは、DDR3-1600に対応しており、メモリのXMPプロファイルを使って、しっかりDDR3-1600で動作している事を確認しております。(KHX1600C9S3K2/8GX利用)



なお、換装にあたって本体をばらしたのですが、ねじの締め付けが強すぎてプラスティックを割ってしまっていたり、ねじ穴がなめられていたりと、組み立て時の雑さが見られました。使用には問題ないのですが、もう少し丁寧な仕事を期待していただけに、少し残念でした。

最高温度 80度を『素晴らしい冷え』と言ってしまえるのは色々なCPUやGPUの熱を見てきたユーザーさん特有の感覚かもしれません。一般の非ヘビーユーザーだと「故障だ!」と送り返す温度かもしれません。私も90度オーバーのメーカー製ノートパソコンを何台も見たことがあるので驚きませんが(^^; [2012-1-18]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > もちもちさんのユーザーレビュー