パナソニック Let'snote CF-F10

GPU
Intel HD Graphics (500-766Mhz)
◆ 購入のきっかけや価格
学校で使うのに丈夫で処理速度の速いPCをと思いこのF10を購入しました。
この構成だと、新品では20万円前後すると思いますが、今回は中古で10万円ほどで
購入しました。

◆ 体感速度の変化
HDDをSSDに載せ替えた事もあり物凄く快適です、CPUもi5の最上位で
ターボブースト時には3.33Ghzまでクロックアップします。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
昔からLet'sの液晶はあまり良いイメージはありませんでしたが、
この液晶は1440*900と解像度が高かったり、表面の加工がしっかりされており
野外での使用にも十分に耐えられるものだと思います。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
普通にキーボードと比べるとFnとCtrlの配置が逆なので少し戸惑う時があります。
タッチパッドはとても使いやすくLet'sのらしいと感じました。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
音割れなどは特にないです、標準のソフトで音響関係の設定ができます。
音声出力の端子も使ってみましたがノイズが乗ったりということはなかったです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
強度はバッチリです、USBが右側に集中しているので少し使いにくいです。

◆ 排熱:筐体の温度
負荷がかかっているときは左側がほんのり温かく感じます。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ベンチマークソフトの動作中はかなり煩かったです。
学校でこんなに音出してたら授業妨害もいいところですねw
ただ、設定でファンの回転を抑える項目があるのでそれをしておけば、
普通に使っている分にはほぼ無音です。
ドライブは

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
恐らく最近のLet'sの中では一番重たいです。
それでも、このサイズ この強度で ここまで重量が抑えられているのは
凄いと思います。

◆ その他
取っ手はなかなか便利で使いやすいです。
しかしどうも目立つらしく、ジロジロ見られることも時々あります。

◆ 総評
ユーモアのあるデザインや通常電圧版のCPUを積んでいる点など、F10は
とても良い機種だと思います、
しかし 廃熱処理が少し弱かったり完璧では無いです。

用途にもよるかもしれませんが、買って損する機種では無いと思います。