マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i300

GPU
GeForce GT 650M
◆ 購入のきっかけや価格

PSO2が最近始まり友人宅でも持ち運んで出来るようにと思い、購入。
先代のAS7750G-N78H/LKのHD6850でも、設定を下げれば遊べるけど、
もう少し設定を高めにしたかったこともあります。

SSDモデルで89800円です。
ちなみに買い物山脈を参考にして購入しました。

◆ 体感速度の変化

流石にメインマシンの2600K、GTX670 OC、PX-128M3Pの環境には
勝てませんが、モバイル環境でこのスペックなら完璧ですね。

今回はIntelの520を搭載しているので、レスポンスは良い感じです。
ただ、256GBほしいなとつい思ってしまいますね。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
普通のTN液晶ですね。正面からなら問題なし。
他の角度から見ると残念な結果になります。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド

比較的打ちやすいキーボードです。普通にネットで検索したり、
かんたんな文章を打つ程度なら問題ないでしょうね。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
THXをONにしているので、このサイズの巨体のスピーカーでも
普通に問題なし。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
質感は全く問題無いです。強度に関しても特に問題ないです。ヒンジも緩くないです。

GbE、HDMI、USB3.0×2、USB2.0×1等コネクタも必要十分あります。

◆ 排熱:筐体の温度
パームレスト部分がほんのり熱くなる程度です。ソフトを使って、計りましたが、
PSO2のベンチを回しても、CPUもMAX68度、GPUも73度とそこまで熱くないですね。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
普通に静かですよ。ゲームをしてても気にならない程度です。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
このスペックなら十分軽いです。ACアダプタは普通にデカイです。
普通のノート用と同じぐらいです。
まあ、7750のACよりは小さいですけど…。
最近、友人宅に持ち込んでいた360のアレに比べれば、小さいですぉ。

なお、同時購入であれば、薄型タイプもあります。
私は予算的に厳しかったのと200g程度軽くするのに4000円を
つぎ込みたくないと判断した為です。

なお、ダイヤテックの「直角ケーブル3号」を導入したので、
これ薄型タイプと100g程度近くなりました。
700円程度で買えるのでお勧めです。


◆ その他
ただ、マウスの保証は少し微妙です。基本的に送料はユーザー負担になります。
これが一番不満です。ショップに持ち込めば、無料になるシステムがあれば
良いでしょうけどね。

後、PSO2のベンチ結果です。

簡易設定3(標準)+フルスクリーン状態
3594
簡易設定5(標準+2)+フルスクリーン状態
2034
フルHD液晶テレビでの簡易設定3(標準)+フルスクリーン状態
1599

PSO2の標準設定でそこそこ動くと言うのは驚異的ですね。
ただ、解像度が低いと言うことが理由の一つでもあるんですけどね。

なお、フルHD環境でのフルスクリーン状態だと正直ランクを下げないと厳しいです。
この辺りはGT650では役不足というか、GTX675Mを持ってきて、フルHD環境での
標準設定3が普通に動く程度でしょうかね…。

ベンチの結果を見る限りですけどね…。

なお、PSO2のベンチはGPUの性能に大きく左右されます。

あと、ついでに520のゼロフィルの結果も載せておきます。

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 x64 (C) 2007-2010 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 479.532 MB/s
Sequential Write : 469.932 MB/s
Random Read 512KB : 428.987 MB/s
Random Write 512KB : 448.318 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 26.840 MB/s [ 6552.8 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 62.465 MB/s [ 15250.2 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 158.166 MB/s [ 38614.9 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 328.267 MB/s [ 80143.2 IOPS]

Test : 1000 MB [D: 9.8% (5.1/51.7 GB)] (x5)
Date : 2012/07/18 0:55:31
OS : Windows 7 Home Premium Edition SP1 [6.1 Build 7601] (x64)

ゼロフィルなんて殆ど使われない結果ですが、参考までに…。
ただ、510はSFコントローラーでありながら、ランダムも強いので問題はないですね。

◆ 総評
このサイズでこの価格。また、バランスが秀逸な製品に仕上がってます。
なお、今回の構成は「i300SA2-EX」というモデルで、現在WEBで扱ってません。
i300SA2を元に同等にしようとすると12600円余分にかかります。

今後は256GBのSSDを導入するか、8GBメモリを2枚導入して、16GBにしようかと考えてます。