Lenovo ThinkPad T430i

GPU
Intel HDG 4000
◆ 購入のきっかけや価格
仕事用として使っているPCが壊れたため、
その置き換え用として購入

◆ 体感速度の変化
遊び用で使っているT520と大差ないです。

最初はHDDで使っていましたが、あまりに遅いため、
SSDに換装したところ、非常に快適になりました。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
T520のフルHD液晶の発色にはかないませんが、悪くないと思います。
視野角はTNなので当然狭いです。
ぎらつきはほとんどなく、見やすいです。

ただ、T520のフルHDと比べてDPIが低いせいか、ピクセルが
見えてしまい、ブツブツ感があります。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
話題の6列アイソレキーボードですが、実際に使ってみると
キータッチは以前の7列のものと大差ないか、もしくは
それ以上にいいと思います。

ただし、キーボード右上の配列(Home、End、PgUp、PgDnの辺り)
が異なるため、そのあたりの打ち間違いが多いです。
また、ブラウザキーがないのがなにげに不便です。

あと、ボディの設計がT420と共通なため、7列キーボードが入っていたところに
6列キーボードをはめ込んだ形になっています。
その関係で、キーボード最上位(音量ボタンや電源ボタンがあるところ)に
無駄なスペースが空いてしまい、見た目がイマイチです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
「Dolby Advanced Audio V2」というのが入っているようです。
聞いた感じだと、なんとなくいい感じがします。

ただ、あくまでノートPCのスピーカーなので、低音は弱いです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
質感は、毎度おなじみのマット塗装です。
USBは、左2(2つともUSB 3.0)、後ろ1、右1と分散しており、
使いやすいです。

ただし、無線LANの切り替えスイッチが右側の奥にあるため、
切り替えるときは面倒です。

◆ 排熱:筐体の温度
使っていると、パームレストが少し暖かくなります。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ThinkPadおなじみのふくろうファンは静かでいいです。

HDDをSSDに交換したため、光学ドライブを使わなければ
ほとんど音がしません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
15インチPCばかり触っていたので、それと比べると軽いです。
厚みも減っているため、持ちやすいです。

◆ その他
重要なポイントだと思いますが、HDDドライブが7mm厚のため、
一般的な9.5mm厚のHDD・SSDが使用できません。
そのため、購入後に7mm厚のSSDを購入しました。

PCメーカーはこういった情報もきちんとユーザーに対して
提供してほしいと思います。

◆ 総評
キーボードが6列になっても、ThinkPadはやっぱりThinkPadだなと
感じました。
最初はキーボードの変更に躊躇していたところもありましたが、
今後も買い続けようかなと思います。