NEC LaVie LL750/HS6G

GPU
Intel HDG 4000
◆ 購入のきっかけや価格
このサイトの趣旨からゲーミングパソコンがほしかったのですが、よく考えるとゲームやらないので、今回はノーマルパソコンから選びました。
東芝、富士通、ソニーの同クラスのものと迷いましたが、東芝はUSB端子の少なさ、ソニーはキーボードが光るのが気に入りましたけど、CPUが一段落ちること。富士通はハードディスクが750GBだったこと。東芝、ソニーも750GBです。
購入店舗はヤマダ電機ですが、フレッツ光のキャンペーンを使ったので、それを使うとこの製品が安かったのです。
49800円でした。
もう一つの購入動機ですけど、Office Home&Businessが欲しかったのです。
これ単体で買うと28000円くらいしますからね。
そう考えると安い買い物でした。


◆ 体感速度の変化
前がMSI GX660RでCorei7だったのでほとんど感じません。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
光沢液晶です。
輝度、視野角、発色は普通です。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
アイソレーションキーボードで配置もよく、キータッチもいいと思います。
タッチパッドはこれがタッチパッドという感じです。
表面の堅さもパームレストのほかの部分と同じだし
でも、ちゃんと動作してるのが不思議。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
ヤマハのスピーカーを使ってるので音はいいです。
ただ、GX660Rはターボサウンドだったので迫力の点では負けます。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
さすがにメーカー製、いいですよ。
USB端子は右に2個、左に1個、後ろに1個と多いです。
このうち3つが3.0なんですね。
標準装備のマウスがワイヤレスなので、端子を一つもふさがないのがいいです。


◆ 排熱:筐体の温度
GX660Rが爆音マシンだったので、全く無音の感じ。
冷却ファンも回りませんね。
パームレストが熱くなったりすることもありません。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
全く静か。
光学ドライブも無音に近いです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
そりゃ、無理でしょ。
でも、このクラスとしては軽い方。
ACアダプターも普通の大きさです。


◆ その他
ベンチマークやってみましたけど、オンボードグラフィックにしては4000よくやったという感想です。

すごく気に入ってます。
Office Home&Business標準搭載でこの価格なので万歳です。
とりあえず、ゲームやらないので、これで十分です。
色も気に入ってますし。


------------------------ 追記 ------------------------

前のレポートで書き忘れました。
すごく気に入ってます。
Office Home&Business標準搭載でこの価格なので万歳です。
とりあえず、ゲームやらないので、これで十分です。
色も気に入ってますし。