ヒューレットパッカード HP ProBook ProBook 4730s/CT Notebook PC C

GPU
Radeon HD 7470M
◆ 購入のきっかけや価格
送料手数料全部込みで4万2千円でした。

◆ 体感速度の変化
以前AMDのAPUを使っていてインターネットエクスプローラーが重たかったのですが、軽くなりました。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
ノングレアで視野角は割りと広いほうだと思います。
1600x900なので良いです

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
テンキーがついています
キータッチはポチポチって感じです。
上下左右キー(矢印キー)の上下が左右方向のキー1個分の半分なので使いづらいかも
慣れかもしれません
他のローマ字かな部分は変則的ではないです。
タッチパッドの左クリック右クリック部分はクリック音が大きいです

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
それほど悪くないと思います

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
シルバーで高級感があります

◆ 排熱:筐体の温度
暖かくなる程度で収まってます

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
サーという音がします
光学ドライブ無しを選びました。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
大きいです。
軽くも無いです。
バッテリーはまだあまり使っていませんが、3時間は確実に持ちます。

◆ その他
USBポートが4つあります
指紋センサーみたいなのがついてますが全然使ってません…

◆ 総評
個人的にPSO2をやろうと思ったのですが
タイトルが出てシップ選択画面まで行き、キャラクターをロードするとそこで必ず強制終了してしまいます(´・ω・`)
Microsoft DirectX9も入れたのですが…

PSO2はベンチマークは途中で強制終了して計れませんでした。

グラフィックプロパティの
Catalyst Control Center
スタート>電力>切り替え可能なグラフィックの方法

グラフィックプロセッサーを手動で選択します。
にしてハイパフォーマンスGPUにして
切り替え成功したのですが、その後、省電力GPUに戻そうとしたら
突然ブルースクリーンになり
レジストリがぶっ壊れ
Catalyst Control Centerが選べなくなりました。

解像度も低解像度以外選べなくなり、フォントサイズがおっきく…

システムの復元ポイントで
昨日の状態に戻し
レジストリの復元をしたら

解像度もCatalystも選べるようになってた…

ウイルスソフトの更新もダウンロードして…
事なきを得ました。

FF14ベンチをしたら
ハイパフォーマンスGPUになっていたので
もう懲りごりなのでGPU切り替えはいじらないようにします。
起動時のBIOS側で切り替えたほうがよさそうです。

FF14ベンチはインテルHD3000時

LOW637

でした

何度も自動的にインストール失敗と表示される
HP Support Assistantアンインストールしました。