マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i960SA6-W7

GPU
GeForce GTX 675M
◆ 購入のきっかけや価格
 3年前から使っていたノートPCがスペック不足なせいで、プレイできないFPSが増えてきたので。
 価格は15万、届くまで大体1週間でした。
 既にSamsungのSSD 830を所持していたのでSSD無しで購入し、到着後に増設、OSをインストールしました。スペーサーを挟んでもかなりの隙間があるため不安です。

◆ 体感速度の変化
 前PCとは比べ物にならないほど速くなったので非常に満足しています。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
 慣れの問題だと思いますが、DeleteキーがNumLockの右上にあるため非常に押しづらい。
 また、左Windowsキーが無いのも微妙。Fn+F4キーがスリープになっているため、ウィンドウを閉じようとしたのに誤ってスリープ状態に入ってしまうことも。
 打鍵感は結構しっかりとしています。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
 ヘッドホン出力にしても低音が全然出ません。THX TruStudio Pro対応だったので音質には期待していましたが、ガッカリしました。
 本体内蔵スピーカーについてはノートとしては普通。サブウーファー搭載と書いてありますが、低音は全く出ません。
 音割れは特に気になりませんでした。


◆ 排熱:筐体の温度
 排熱は完璧で、ゲーム中でも全く熱くなりません。スピーカー周辺が少し温かいかな程度です。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
 ゲーム中でもヘッドホンを付けていれば気にならないレベルです。
 光学ドライブはパソコンの置き場所が悪かったのか、低音が響いて少し耳が痛くなりました^^;

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 持ち運びながら使うものでは無いので省略。ACアダプタはかなり大きめです。


◆ その他
 BF3でもMSAAとアンビエントオクルージョンさえ切れば、1920x1080,全て高設定で50~60fps出ます。
 FF14ベンチマークではOptimusのせいかスコアが伸びませんでした。

◆総評
 スペックに関しては文句無し。重量級のFPSでもサクサク動きます。
 しかし、キーボードの配列と音質に難があります。現在、音質改善のためX-Fi GOの購入を考えています。