マウスコンピューター LuvBook LB-S221X-SSD

GPU
Intel HDG 4000
◆ 購入のきっかけや価格
 使用していたネットブック(三代目のATOM君)に限界を感じて。マウスのネットで79800円也。


◆ 体感速度の変化
 他に2630QM+SSDを使っているので特に速い感じはしません。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
 輝度・視野角は普通かな?モニターが120°位しか開かないのは不便です。発色は「青い青い」と聞いていたけど、青いです。コントロールパネルから補正しても記憶されないので、青いモニターのまま・・・HDグラフィクスのプロパティから補正しないといけません。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
 10インチのネットブックよりもキーが小さいです。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
 普通です。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 安っぽいです。


◆ 排熱:筐体の温度
 素晴しいです。高負荷はまだかけてませんが・・・


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
 静かです。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 サイズのわりには重いかな?まあ私は気にならない程度です。
薄型バッテリを追加してみましたが、最近の60Wは小さいので要らなかったかも。


◆ その他
 いつも蹴茶様には参考にさせて頂きありがとうございます。恩返しになればと初UPさせていただきました。


◆ 総評
G-Tune i300と迷いに迷って「グラボ積んだノート何台もいらんだろ!」と自分に言い聞かせ購入。同スペックがあるのであればG-Tuneの方がやっぱりいいですね。何だかんだ云ってもウルトラブックよりも高性能ですし、バッテリーも同程度もちますし、失敗した買い物ではなかったです。