ソニー VAIO Duo 11

GPU
Intel HDG 4000
◆ 購入のきっかけや価格
旅行によく行くので、モバイルパソコンがほしかったです。
Windows8の出現とこのモデルの出現でこのモデルになりました。
東芝のR822と迷いましたけど、フルHDが欲しかったので決定です。
購入時点でR822はリコール起こしてましたしね。
価格はヤマダ電機名古屋店で137,800円にポイント10パーセントでした。
2,000円割引券持っていたので、さらに2,000円安く買えました。


◆ 体感速度の変化
メインマシンがCore i7ですけど、このマシンの用途がワープロとネット閲覧だけなので全くスピードの差を感じません。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
すごく明るいです。
IPS液晶なので視野角もめちゃ広いです。
色はこんなものじゃないかな?


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
アイソレーションキーボードです。
コントロールキーとファンクションキーが逆なのは現代の流行?
タッチはいいですよ。
バックライト付きキーボードが欲しかったのでこれもよかったです。
タッチパッドは無いんですけど、トラックポイントみたいなのがあります。
店頭で触ってる間は訳わかりませんでしたけど、2,3日で慣れました。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
サウンドは気にしてないです。
音出してないしね。
外での原稿書きとネット閲覧では音はいらないですしね。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
プラスチックですけど、気にしません。
モバイル用途ですからね。
強度もそこそこありそうです。
スライダー液晶の開閉ギミックの耐久性は気になりますね。
ソニーの販売員が安曇野で作ってると自慢してましたが。
USB3.0が二つとHDMI端子全部右側です。
LAN端子が後ろにあります。


◆ 排熱:筐体の温度
あまり、重い処理やってないせいもありますけど、熱は全く感じません。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
光学ドライブ無いですし、ファンも無いらしいです。
夏だと回るのかな?


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ウルトラブックなので軽いですよ。
1.3キロです。
ACアダプターも小さくて軽いです。
バッテリーは通常使用で5時間は持ちそうです。


◆ その他
スライダー液晶の開閉ギミックの耐久性が心配ですね。
あと、収納時に液晶がむき出しになってる点。
ケースは必須ですね。


◆ 総評
いい機械だと思います。
スライダー液晶というギミックがソニーらしくて好きです。