エプソンダイレクト Endeavor NT9000Pro

GPU
GeForce Go 6600
◆ 購入のきっかけと価格
二年使用したLavie Cもそろそろ心細くなったのでフラグシップノートが欲しかった
24万600円

◆ 実際の体感速度
かなりキビキビ動く

◆ 液晶の質
発色、明るさは問題無い、最初暗いと思ったのは明るさを自動調整する機能がデフォルトだとちょっと暗めになってるからでした
視野角がちょっと狭いので-5点
光沢液晶のエクセレントシャインビューからの乗り換えなので不安だったけどすんなり馴染めました

◆ キーボード
良い、不満なし

◆ サウンド
普通

◆ 筐体:強度と質感
予想以上にイイ、直販なので液晶と筐体を心配してたんですが、、、薄いのにがっちりしててほとんどたわまないので安心感がある
汚れもつきにくいしデザインもフラグシップ機らしい高級感がある

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが左に集中しているので右にもほしかったところ、逆にDVDドライブは右にあるのは入れ替えの時便利(今まで左だったので)

◆ 筐体:発熱と冷却ファン音
ファンが静かでよい、熱もほんのりあたたまる程度

◆ ACアダプタ:大きさや発熱
小さい、普通

◆ モバイル性
このサイズに求めるもんでもないと思いますが、本体の剛性が高いのでたまに持ち運ぶ時にも安心

◆ その他
音量調節ツマミほしかった

◆ 総評
かなり満足、心配してた液晶も余裕で許容範囲でしたし筐体は予想以上に良かったし、性能も評判どおり気持ちよく動いてくれます
半年前からLavie RX、VAIO S、DELLのフラグシップ機で悩みに悩みぬいた結果、後悔しない長使える一台に巡り合えたと思っています
情報収集&参考にさせていただいた蹴茶さん及びレポートの皆様に感謝です。