ドスパラ Galleria QF880

GPU
GeForce GTX 680M
◆ その他
内部の構成に手を加えたので追記しておきます。

CPU i3-3110M > i7-3610qm 2.3Ghz
メモリ Hynix 4GBx1 > SANMAX 8GBx2(16GB)
HD HDD320GB > PX-256M5P(SSD256GB 6Gb/s)+HDD320GB(3Gb/s)

OSはSSDにクリーンインストール、速度が6Gb/sへ変化
メモリはデュアルチャネルに
CPU,GPUのグリスは塗り直し(MX-4/4gを使用)

i7-3610qm(中古) 13,000円
SANMAX 8GBx2   8,000円
PX-256M5P    21,000円
合計        42,000円
本体購入金額との総計で 約141,000円

◆ 総評
出費の割にはかなり早くなったほうだと思われます。
自作で組み立てているのと感覚的には変わらなくなっているのが難点ですかね。
メモリを信頼性の高い日本企業のSANMAXに変えたことで体感速度的にもかなり良くなってます。
しかしSSDは早いですねー、こちらは初体験ですがこの速さは感動ものです。