ヒューレットパッカード LuvBook 23-1040jp

GPU
Radeon HD 7650M
◆ 購入のきっかけや価格

平成24年9月に購入しました。ノートPCではなくボードPCです。当時、まだtrinity搭載のノートPCがなく、HPで一瞬大安売りしていたので買いました。23インチ液晶、Office peronal2010付きで39800円でした。当初はA6-5400Kが乗っていましたが1モデュール2コアだったので性能がふるいません。SPも192基でしたので、A10-5700に載せ替えました。2モデュール4コア、Radeon HD 7660D、SP382基。トータルで5万ちょっとになりました。


◆ 体感速度の変化

core i7と比べると・・正直CPU部分はとっても遅いです。bullコアなのでしかたないですね。エンコードはする気になりません。
GPU部分は・・・HD7660Dという型番なのですがGF540より若干上って印象です。発色は結構いいと思いますし、ベンチを回してもあんまり引っかかる感じもありません。
HD4000よりははるかに上ですね。
シリコングリスをGERIDのGC-EXTREMEを使ったためなのか、A10-5700のTDPが65Wのためか、あるいは部屋が寒いためかあまり発熱しません。ベンチマークで負荷をかけても生暖かい風すら出ません。CoreTempでみても13℃・・・本当に動いてるんでしょうか?

◆ 総評

今回はtrinityがどれくらい動くものかを見たかったのでボードPCながらレポを送ってしまいました。
チップセットはA75 FCHなのにIntel 335を載せてもSATA3.0Gbしかでなかった(Sq.read、writeともに250MB程度)のが不思議でした。SATA2.0ケーブルなのかしら?
今回はtrinityノートが待ちきれずに買ってしまった機種ですので、次回はちゃんとしたU38のレポを送りたいと思います。