HOME > レポート一覧 > であさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

HP Pavilion 23-1040jp  であ さん

 No. 3971

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.2 7.3 6.8 6.8 5.9 5.9
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.127.98127.77
512k49.1076.68
4k0.641.398
4k321.751.408
型番ST310005 24AS
3DMark11 1243
3DMarkV 5310
3DMark06 8132
モンハン絆 3717
モンハン大討伐 4389

◆ 購入のきっかけや価格

平成24年9月に購入しました。ノートPCではなくボードPCです。当時、まだtrinity搭載のノートPCがなく、HPで一瞬大安売りしていたので買いました。23インチ液晶、Office peronal2010付きで39800円でした。当初はA6-5400Kが乗っていましたが1モデュール2コアだったので性能がふるいません。SPも192基でしたので、A10-5700に載せ替えました。2モデュール4コア、Radeon HD 7660D、SP382基。トータルで5万ちょっとになりました。


◆ 体感速度の変化

core i7と比べると・・正直CPU部分はとっても遅いです。bullコアなのでしかたないですね。エンコードはする気になりません。
GPU部分は・・・HD7660Dという型番なのですがGF540より若干上って印象です。発色は結構いいと思いますし、ベンチを回してもあんまり引っかかる感じもありません。
HD4000よりははるかに上ですね。
シリコングリスをGERIDのGC-EXTREMEを使ったためなのか、A10-5700のTDPが65Wのためか、あるいは部屋が寒いためかあまり発熱しません。ベンチマークで負荷をかけても生暖かい風すら出ません。CoreTempでみても13℃・・・本当に動いてるんでしょうか?

◆ 総評

今回はtrinityがどれくらい動くものかを見たかったのでボードPCながらレポを送ってしまいました。
チップセットはA75 FCHなのにIntel 335を載せてもSATA3.0Gbしかでなかった(Sq.read、writeともに250MB程度)のが不思議でした。SATA2.0ケーブルなのかしら?
今回はtrinityノートが待ちきれずに買ってしまった機種ですので、次回はちゃんとしたU38のレポを送りたいと思います。

ノートと言うよりオールインワンPCですが、Pavilionの名前が付いています。AMD製ということでCPUよりGPUに重きを置いており、CPU性能は不満ありとのこと。ちなみに同じくPavilion 23-1000jpシリーズの量販店モデルはCeleron G550搭載となっています。どちらにせよ、コストパフォーマンス重視の構成ですね。

室温にもよりますが 13℃というのは動作中のCPUとしてはあり得ないくらいに低い温度です。もっともこういった温度表示は正確ではないことが多いので、相対的な指標ではあります。 [2013-3-20]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > であさんのユーザーレビュー