ASUS VivoBook U38N U38N-C40A10

GPU
Radeon HD 7620G
◆ 購入のきっかけや価格
EEEPC1215Bがガタが来たので買い替えで購入。初のwin8機

◆ 体感速度の変化
 A10の体感はE350比べききびきび動作。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
 IPSなので発色がいいですね。ただ、タッチパネルが汚れに過敏すぎるにがたまに傷。


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
 悪くはないんですが電源ボタンとdelキーの押し間違えがしそうなかんじです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
 音質はいいですね。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 質感も1215Bよりさすがに上です。

◆ 排熱:筐体の温度
 いまのところほんのり温かいくらいです。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
 ノイズも気になりません。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 筐体がやや大きいののぞけばモバイル性はいいです。ACアダプターに熱が多いのが
気になりますが


◆ その他
 タッチパネルの保守等に苦労しそうです。バイオハザード6ベンチでは2700スコアでC判定がやっとのところでした。またFF14の新世界版ベンチは2100で普通判定でした。

◆ 総評
 総合的にいい感じの良機種だとおもいます。