デル LuvBook M64000

GPU
FirePro M7740
◆ 購入のきっかけや価格
2006年購入のinspiron9400を使用していましたが延長保証期間が終了したため代替機を探していたところ程度のよい中古品を発見したので購入しました。CPU、GPU、メモリを交換してますので最新のノートPCが買えるくらいの費用は掛かっています。

◆ 体感速度の変化
SSDに換装していますので起動は速いです。SpeedStepを停止して常時2.53GHzで使用しています。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
購入の際、絶対条件が17インチ、WUXGAでしたので不満は全くありません。(最新機種に対しての絶対的なアドバンテージです)ノングレアパネルという所も気に入っています。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
inspiron9400に比べ、打ちやすいです。バックライトもいい感じです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
音割れなどはありませんが、音楽を聴くのであれば外部接続をすると思うので音質については無評価とします。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
高級機種ですので質感や強度はいいと思います。USB端子が背面についていないのが唯一の不満点です。

◆ 排熱:筐体の温度
inspiron9400との比較になりますが断然良いです。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
負荷をかけるとそれなりにFANノイズも増えますが嫌になるノイズ音ではないです。
光学ドライブはスリムタイプですからそれなりにうるさいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチのノートPCですので携帯性は考えていません。特に気になりませんがACアダプタ(210W仕様)は大きいと感じます。

◆ その他
消費電力は50~60W、ベンチ中で90w程度です。

◆ 総評
2008年発売ですので5年前の機種になりますがスペック不足を全く感じません。
シンプルなデザインで非常に良い機種だと思います。
某オークションで大量出品されていますので入手するにはいい時期ではないでしょうか。