HOME > レポート一覧 > 漸さんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

NEXTGEAR-NOTE i420  漸 さん

 No. 4066

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 7.6 7.7 7.6 7.6 7.9 7.6
CrystalDiskMark 3.0
 ReadWrite
Seq.399.00256.06
512k326.21253.76
4k22.8291.559
4k32184.71210.076
型番Intel 530 180GB
3DMark11 5295
モンハン大討伐 16953*

◆ 購入のきっかけや価格
使っているPC(Lenovo G465)でもたつきを感じ始め、また入れ替えて使っていた64GBのSSDが一杯になって来、さらにデスクトップPCでシムシティ(2013)を始めたのでどうせならゲームも動くPCにしよう、ということで。シムシティをノートでもやるか否かでONKYOのR5A-51C57Pと迷っていました。

CPUをi7 4710MQ、メモリを16GB、SSDをIntelの530 180GB、無線LANをIntel AC7260に。それとグリスが選べたので親和産業のOC7に。少しでも放熱の助けになればいいのですが。

お値段は送料込で17万でお釣りが帰ってくるくらいです。

◆ 体感速度の変化
G465とよーいドンで電源ボタンを押すとこちらのほうが早く立ち上がりますが、G465もSSDに換装してるため劇的に変わったというほどでは無いです。やはりゲームや色々同時に作業させたりと負荷をかけてみると全然違いますね。


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
白がちょっと黄色いかも…?と思いましたが、以前こちらに投稿させていただいたG465のレビューを見たら自分で青白いと書いていました。そちらに慣れたんでしょうね。
視野角はバツグンです。IPSではないという話もあるようですが。TNみたいに色が反転することはないです。
表面はハーフグレアくらいでしょうか。気にならない程度に映りこみますが、テカテカではありません。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
エンターキーの左隣、"「"、"」"、"¥"キーが横長なので押し間違えます。意識的に少し右側を押すようにエンターキーを押しに行くとちょうどいいです。
タッチパッドはタイピングをしていても触れることがなくいい場所にあるようです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
しっかり左と右が別れて聞こえる!と驚きました(笑)
低音が少なく高音が少しキンキンする感じです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
右奥からセキュリティロック、電源、D-Sub、HDMI、USB3.0が3つ。左は排風口とUSB2.0が1つ、イヤホン、マイク。
天板はマッドでしっとりとした質感です。
ほとんど不満はありませんが、唯一あげるとしたら、左手側パームレスト部というんでしょうか、キーボードの面と底のプレートの接合部で、少し底側が出っ張っているので左手首付近に少し引っかかるときがあります。組み立てのバラ付きだと思うので個体差でこうなってるだけかとは思います。

◆ 排熱:筐体の温度
軽負荷時は全然暖かくならないです。高負荷時の排風はそれなりに温かいです。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
軽負荷時はIntelのGPU、高負荷時はGeForceとなってるようですが、普段はファンの音も聞こえません。
ベンチ起動させたりゲーム起動させたりするとファンの音が聞こえますが、ゲームのBGMで気にならなくなる程度です。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
毎日持ち歩くには厳しいかもしれませんが、たまーに持ち歩くくらいなら十分すぎる軽さかと。ただ、ACアダプタは大きいですね。G465のアダプタと比べると幅が2.5倍くらいあります。
開封して3,4時間くらいだったか、そのくらいはアダプタを使わず使用してましたが、バッテリーが切れることはありませんでした。

◆ その他
液晶側を閉じた時に"カバーを閉じた時の動作"で設定した状態になる角度が思ったより高めでした。ちょっとパソコンの裏においたもの取ろうとして軽く寝かせるとスリープになっちゃったり。

◆ 総評
ノートで13.3インチくらいのサイズのものでこの性能、音も静かですしとても満足です。今使ってる自作デスクトップより性能がいいです。シムシティやるだけでしたらここまで性能よくしなくて良かったんですが、勢いでやってしまいました。
GPUはGPU-Zで確認しましたがGM107でしたのでMaxwellのようです。

管理人的な話になりますが、レポート登録時の選択肢で、同型番でありながら中身は2種類あるモデルの扱いについて迷った経緯があります。熟練ユーザーだと簡単ですが、ツールをダウンロードして実行、コードネームから判別という手順はなかなか難しいものがあります。本レポではきっちり GPU-Zで判別した上で登録していただきました。ありがとうございます。登録ページにGPU判別手法の説明も付け加えた方が良いとは思うのですが…

ちょくちょく伺う話で「グリスを塗り直したら温度が下がった」というのがあります。原因はグリスの塗布不良だったりするのですが、グリスはカタログではまず触れられないですが、塗布の巧さも含めて良し悪しが性能に大きく影響するパーツ(?)と言えます。本機のようにカスタマイズの項目にグリスがあるのはNECや富士通といった大手では見られない特徴です。

グリス [2014-6-30]

  •  SimCity [2013] (C) ElectronicArts / Maxis All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > 漸さんのユーザーレビュー