富士通 LuvBook NB40MJ

GPU
Radeon Xpress 200M
◆ 購入のきっかけや価格
 リサイクルショップに置いてあった古いパソコンです。
 当方は趣味で日曜プログラミングをする手前、
 性能はどうでもよいとして購入しました。
 9,000円弱で売ってました。

◆ 体感速度の変化
 標準HDDだと遅いのですが、SSDに交換してみて流石!と思いました。
 最新のパソコンに買い替えても数十パーセント程度の性能向上しか得られないのですが、
 SSDだと400パーセント(4倍)ほど速くなるので、実際に使っていて遅いと感じない。
 逆にゲームをするには不向きだと思われます。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
 きれいでもなく、きたないでもなく。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
 正直、ノートパソコンの小さいキーボードは使いづらい。


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
 特に気にならない。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 USB端子が側面だとゴチャゴチャするので、
 背面にまとめられているのが使いやすいです。


◆ 排熱:筐体の温度
 特に気にならない。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
 個人的には光学ドライブは右側にあったほうが良いですが、
 このパソコンは左側です。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど


◆ その他
 骨董品に値するパソコンなので多くを望みませんが、それなりに動いてます。
 

◆ 総評
 当方の用途に限って言えば、十分役目を果たしています。