NEC LuvBook タイプVS

GPU
Intel HD Graphics 5300 (Gen8)
久しぶりにノートパソコン関連を購入したのでインプレします。
今回はタブレットとなります。

◆ 購入のきっかけや価格
電子書籍リーダー及びTV録画物屋外視聴ストリーミングを主目的に既存の軽いゲームも
出来ればと購入です。金額は税込み4万でした。
今回標準搭載されていたWin8.1Pro 64bitをWin10 Pro 64bit TH2に変更したため
レビューすることとしました。

◆ 体感速度の変化
予想していたより快適です。上記目的にはほぼ問題ないと思います。

◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
液晶は11.6型FULLHDグレアパネルとなります。
神経質ではないためその程度の感想と思ってください。
グレア系は初めてでやはり反射が気になります。
視野角・輝度及び発色については気になりません。
残念ながら色あざやかな感じではなく色範囲はせまそうです。

◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーボードは添付のソフトウェアキーボードでの使用感となります。
手書きを含め4種類選択可能です。
通常のキーボード風とタッチエリアが大きく数字・アルファベット、記号などを
切り替えて使うモードを使っています。
打鍵?し易い後者を主に使用しております。
1か所使いにくいと思う仕様ですが慣れれば問題ありません。
勿論、通常のキーボードと比較すると使いにくいです。

◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
スピーカーはこのクラスとしては大きめではないかと思います。
背面の両脇についておりステレオ感は充分感じられるため良い感じです。
しかし、背面なため正面から聞くと残念なところあります。
一般的には良い音ではありません。ノート用としてはましなレベルです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
前面は画面や縁を含めテカっており指紋など目立ちます。縁も大きめにならざる
おえず筐体は大きくなります。
後面はザラザラ感のある材質で、安っぽい感じです。塗料がはがれやすいという
意見があるようですから心配です。現状問題ありません。
コネクタは右側にヘッドフォン出力、音量、SDカード、USB3.0、
MINIHDMI(露出)があります。
左側はマイクと下にACアダプタのコネクタがあります。USBではなく専用端子です。
上面右側に回転ON/OFFと電源スイッチがあります。
配置に不満はありません。強度は気になりません。

◆ 排熱:筐体の温度
スリットはないのでファンレスでしょう。
DQ10ベンチやFF14ベンチで背面上部がほんのり暖かくなります。
夏場が心配です。

◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
ファンレスなので音はしません。
光学ドライブは外付けで購入済です。認識は問題ありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
800グラム以上あり、持ち運ぶには少し重たい。承知の上で購入したが気になります。
ACアダプタは小さめで36Wです。本体電源端子がUSBではないのが残念です。

◆ その他
電子書籍リーダーはKINDLE PCを使用しています。
しかし、ANDROIDのKINDLEと比較しタッチ非搭載機種対応のため表示エリアが小さい。
さらに16:9のため9.7インチANDROIDと比較し、実測で短辺側がほぼ同じという結果
になりKINDLE PCの表示エリア制限と相まって小さくなります。
9.7インチANDROIDは4:3で画面いっぱい表示されますがこれより大きく表示されるのが
望みでしたが大きな誤算でした。
屋外視聴もテザリング機器の問題か接続できません。

◆ 総評
電子書籍リーダー及び屋外視聴ソフトも期待度どおりではなく残念な結果です。
ちょっとしたゲームは問題ないです。
また、WIN10にしてからタマにリブートがかかるようになり安定しません。
8.1Pro使用へ戻すことも視野にしよう方法を模索していきたいです。

さて、ベンチマークです。登録フォーマットは全て古く使用しておりません。

個人的な見解ですがSSDは充分。
ドラクエ10は見ている限りなんとかなりそう。
FF14はプレイが無理と思います。
CPU-ZとGPU-Zを見ているとCPUは800MHz以下,GPUは400MHz程度で
動作している場合が多いです。
-----------------------------------------------------------------------
★CrystalDiskMark 5.0.3 x64 (C) 2007-2015 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes
Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 553.347 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 125.490 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 203.819 MB/s [ 49760.5 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 125.507 MB/s [ 30641.4 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 415.413 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 125.427 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 21.748 MB/s [ 5309.6 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 33.562 MB/s [ 8193.8 IOPS]
Test : 1024 MiB [C: 44.8% (46.4/103.7 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2015/11/13 23:05:46
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 10586] (x64)
SAMSUNG MZNTE128HMGR-000L1

★ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク
SCORE:1321
平均フレームレート:9.490
評価:設定変更が必要
-ゲームプレイは可能ですが、全体的に動作が重く感じられます。グラフィック設定の調整が必要で、調整により改善される可能性があります。
ローディングタイム:
シーン#1 11.614sec
シーン#2 40.192sec
シーン#3 36.158sec
シーン#4 38.666sec
シーン#5 29.469sec
シーン#6 11.302sec
合  計 167.403sec

画面サイズ: 1280x720
スクリーンモード設定: ウィンドウモード
DirectX バージョン: 11
グラフィック設定のプリセット: 標準品質(ノートPC)

Windows 10 Pro 64 ビット (6.2, ビルド 9200) (10586.th2_release_sec.151104-1948)
Intel(R) Processor 5Y10 CPU @ 0.80GHz
3994.969MB
Intel(R) HD Graphics 5300 (VRAM 128 MB) 10.18.0015.4256

★ドラゴンクエスト10ベンチマーク

Version$ 1.41

Score$ 2631
Rank$ やや重い#4
Date$ 2015/11/13 23:26:19

Quality$ 標準品質#1
Resolution$ 1280 x 720#1
Screen$ ウィンドウ#0



------------------------ 2015.11.26 追記 ------------------------

Windows10 TH2でタマにリブートがかかると書きましたが解決しました。
PCを初期状態に戻し一つ一つソフフトをインストールしたら屋外視聴ソフトが
原因でリブートしていたのが判りました。アンインストールしてからは安定稼働
しております。このままWindows10 TH2での運用とします。



------------------------ 2015.12.6 追記 ------------------------

追加です。

判りやすいようにベンチスコア結果を画像添付します。
前回数値から取り直しして結果が少し違いますが参考に願います。
印象は前回から変わっていません。
(スペックなどの環境はFF14の画像で確認ください)

CrystalDiskMark 5.1.0結果 ドラゴンクエストX ベンチマーク FFXIV 蒼天ベンチ

SSDのライト関連が126MB/sで揃っているのと電源オプションが
バランスしかないのが今の悩みです。