EUROCOM LuvBook Sky X9

GPU
Geforce GTX 980
ノート型番 EUROCOM Sky X9(Clevo P870DM)
GPU Nvidia Geforce GTX980(8GB)

◆ 購入のきっかけや価格
17.3インチで4K対応なのを見てつい…
#主目的であるデジカメの高画素化が進んでいることもあります


◆ 体感速度の変化
時間を計ると早くなっていますが、体感では「早いかも?」ぐらいです。
#OSも違いますから


◆ 液晶:輝度、視野角、発色の印象など
液晶:素晴らしい
輝度:十分明るい(通常は明るさを絞っています)
視野角:かなり広い
発色:Adobe RGB 100%なので非常に良いと思っています


◆ キーボード:配列やキータッチ、タッチパッド
キーボードは英語キーボードを選択していることもあり、
キータッチ、配列とも満足しています


◆ サウンド:音楽CDの印象や音割れの有無など
以前使用していたClevoベースの物より、低域が豊かになり
1ランク上の音質だと思います。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
筐体は大きく、重いですが、剛性は高く強度も十分だと思います。
質感も向上しています。コネクタ類はよく使う物は左側に多く
配置されていますが、私の場合は使いやすいです。


◆ 排熱:筐体の温度
排熱は底面から吸い込み、後ろに排出する方式ですが、冷却台を
使用しているので、熱がこもるようなことはないようです。
3Dベンチ実行中などは結構な温風が出ます。

キーボードやパームレストはほとんど熱くなりません。


◆ 静粛性:光学ドライブ、冷却ファンなどのノイズ
この大きな筐体で光学ドライブは内蔵できません。
冷却ファンのノイズは重たい作業中はそれなりに大きくなりますが
それ補で耳障りな音ではないので(私は)気になりません。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルですが、本体だけで5kg近くあるので室内の移動もあまり
したくありません。
付属のACアダプタは230Wの物でしたが一度も使用せず、
330Wx2で駆動しています。当然すごくでかいです。
バッテリー駆動で使用したことはないのですが、
当然短時間しかつかえないのではないかと思います。

◆ その他
BTOの選択肢で4Kが選べるようになってすぐ注文しましたが、
納期が2ヶ月弱かかり、その間に為替も値段も安くなったので
かなり損をした気分になりました。

デジカメ写真の処理用に購入したのでデスクトップ用のGPUを
選びましたが、SLI等対応のゲーム用ならばGTX 980M SLIの方が
ベンチマークは早いようです。

◆ 総評
全体的には満足していますが、海外から購入するのは
タイミングが難しいですね。